令和のアイドル、乃木坂46・4期生16名が、お笑いコンビ・ぺこぱ司会のもと、昭和・平成の名曲をカバーする音楽バラエティー「乃木坂スター誕生!」(日本テレビ系)の2ndシーズンがスタート。


記念すべき10月11日深夜の初回放送では、元ピンク・レディーの未唯mieをスペシャルゲストに迎えて「ピンク・レディーSP」が行われた。

2ndシーズンからは先輩メンバーを毎回1人“今週の先輩”として迎えることになり、その1番手に、昭和歌謡が大好きで、ピンク・レディーのファンだと言う樋口日奈が登場。樋口は憧れの未唯mieとペアで「UFO」を歌唱した。

歌い終わると「感無量です、ほんとに。今まで乃木坂46で頑張ってきて良かったなって今日本当に思いました。まさか未唯mieさんと一緒に『UFO』を披露できる日が来るなんてと思って」と感激し、未唯mieからは「ダンスもそうですけれど、歌もしっかりしていて、さすが先輩って感じ」とお褒めの言葉が。これに樋口は嬉しそうに小躍りしながら「今の絶対放送してくださいよ!」とカメラに向かって念押し。

また、1stシーズンの初回放送で「UFO」を歌唱した田村真佑と早川聖来ペアも一緒に並んで披露し、田村は「ご本人様と一緒にやらせていただけるなんて思ってもなかったので、これはもう家族みんなに自慢してやろうって思って」と感想を語り、早川も「前回やったときに私が未唯mieさんのポジションで踊らせていただいて、そのときは解説動画みたいなのを調べたらあって、それを見てやってたんですけど、自分でも意識してやってるつもりでも(映像ではわからないところがあって)…。それをたくさん教えていただけたので、ほんとに貴重な経験で」と未唯mieから受けた直接指導に感動していた。

これに未唯mieは「(振りには)意味が色々あって、最初のこのポーズ(親指で挟んでマイクヘッドだけを出して持つ)もね、ヘッドをUFOと見立てて、UFOがヒラヒラヒラヒラ飛んでるって言うところから始まって、この“UFO”(頭の後ろから手を出す決めポーズ)は、丘からUFOがひょっこり現れたっていうことを表してる」と振り付けの意味を本人が解説。

すると一緒に踊っていた松陰寺太勇が「ぼくもやらせてもらったんですけど、髪の毛盛りすぎてて“UFO”のとき全然手が出なかったんです」と逆立てた髪の毛のせいで決めポーズが決まらなかったとコメントし、シュウペイから「まだ未確認のままで終わってるんですね」と突っ込まれ、笑いを誘っていた。

次回の「乃木坂スター誕生!2ndシーズン」は、10月18日(月)深夜1:29より、スペシャルゲストに「DJ KOO」を迎えて「CRAZY GONNA CRAZY」「I’m proud」ほかを放送予定。今週の先輩には久保史緒里が登場する。