女優の高田夏帆が10月20日に自身のオフィシャルInstagramを更新。19日深夜にスタートしたドラマ「凛子さんはシてみたい」(毎週火曜深夜0:59-1:28、TBS系)のオフショットを公開し、ファンから大きな反響が上がっている。

同ドラマは、電子コミック配信サービス「めちゃコミック」でランキング1位を獲得し、累計1100万ダウンロードを突破している人気コミック「凛子さんはシてみたい」が原作。容姿端麗で仕事もパーフェクトな男女2人が、性体験がないというコンプレックスを共有し、不器用なりにも“ハジメテ”を知っていくという、こじらせオトナの純愛ラブストーリー。

高田は、27歳にしてウエディングプランナーのチーフに昇格し、地位、名誉、憧れ、羨望のすべてを得た、誰もが認める“いい女”雨樹凛子役で、A.B.C-Z・戸塚祥太とダブル主演を務めている。

関東地区でドラマがスタートした翌日の10月20日、高田は「TVerにて見逃し配信中 Netflixにて独占配信も決まりました なんかもう嬉しいです、、世界へ羽ばたいてくのね、毎週火曜を楽しみにどんな風に過ごそうね」とつづり、第1話で披露したロングヘアの“JK制服”姿とテニスウエア姿のオフショットを公開した。

この投稿に、ファンからは「セーラー服が似合うのが凄い」「キュートすぎませんか?」「世界の高田さん頑張れ」「高校生で全然違和感ないですね」「違和感ないセーラー姿」「似合いすぎ」「ロングヘアもお似合いです!」などと、称賛の声があふれている。