10月18日(月)に放送される「帰れマンデー見っけ隊!! 3時間スペシャル」(夜7:00-9:48、テレビ朝日系)の人気企画「帰れま10」に、かつてパーフェクトを達成したことがある相葉雅紀が出演。相葉は自身が主演を務める金曜ナイトドラマ「和田家の男たち」(10月22日[金]スタート、毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)で共演する佐々木蔵之介、段田安則を率いて2度目のパーフェクトを狙う。

「帰れま10」は一度も間違えることなく飲食店のベスト10メニューを当てる、名物コーナー。18日の放送には相葉、佐々木、段田の他、「キングオブコント2021」王者・空気階段も参加し、豊富なメニューを誇る大人気牛丼チェーン店でランキングを予想する。

相葉は冒頭から「パーフェクトを出したことありますから」と余裕の表情。一方、バラエティー番組への出演が珍しい佐々木と段田に一同が「よく出演してくださいました」と驚いていると、佐々木はこれまで「実は避けていました」と明かす。また、段田は普段、牛丼チェーン店で頼むメニューは「牛丼一択」だと言い、それを聞いた一同からは「活躍できなさそうですけどね」と不安視されてしまう。

その後、空気階段から「今まで共演した中で、一番緊張した大物俳優は?」と質問が。相葉は「木村拓哉さん」と挙げ、あるバラエティー番組で共演した際の話や、木村からもらった貴重なメッセージの話を披露する。その内容に一同は思わず、驚きと感動の声を上げる。

「帰れま10」チャレンジ中には、悩む相葉がみんなの意見を募るが、タカアンドトシ・トシに「段田さんの意見は一切聞いていませんけど」と指摘され、相葉が「すみません!すみません!」と平謝りする場面も。段田は「(自分のことを)見もしなかったよね…」と悲しげな顔を見せる。

そんな段田は佐々木が選んだメニューに対し「僕にとっておいて…」と懇願し、アンタッチャブル・山崎弘也からすかさず「チームプレーなんだから! 自分さえよければじゃないんだから!」とツッコまれ、仲間割れの危機を迎えてしまう。

■伊達みきおの大失態によしこが激怒

サンドウィッチマンとゲスト陣が、サイコロを振って出た目の数だけバス停を進み、飲食店を見つける「秘境路線バスの旅 バスサンド」には、石塚英彦、ガンバレルーヤ、GENERATIONS from EXILE TRIBE・白濱亜嵐が登場。リーダーを務めることになった白濱は、サンド、石塚、ガンバレルーヤの“食いしん坊5”を引っ張り一人奮闘する。

道中、伊達みきおが「バスサンド」始まって以来の大失態を演じる。しかし伊達はリーダーというだけで白濱にも責任があると言い出し、何故か謝る白濱の姿に、ガンバレルーヤ・よしこは「あんた男でしょ! 何、年下のせいにしてんの!」と激怒する。

また、石塚は急こう配の坂を前に途中で道に横たわり、「やめようよ…」とギブアップをほのめかす。