10月21日(木)に放送される「奇跡体験!アンビリバボー 明日あなたに起こるかもしれない!!日本の事件2時間SP」(夜8:00-9:54、フジテレビ系)のスタジオゲストとして、高橋ひかる、西畑大吾(関西ジャニーズJr./なにわ男子)が登場。今回は、“明日あなたに起こるかもしれない”アンビリバボーな国内事件を紹介していく。また、放送に先駆け、11月12日(金)にCDデビューが決定している西畑からコメントが届いた。

■一人暮らしの女性の家の男性が忍び込む!

飲食店を経営していた女性の恐怖エピソードを紹介。女性は、一人暮らしの自宅マンションと店を往復する毎日を送っていた。ある日、いつものように仕事を終えて帰宅すると、いつの間にか部屋に忍び込んでいた男に襲われる。その男は、女性が経営する飲食店の常連客だった。店主と常連客の関係性は、一方的な思い込みで思わぬ方向へ。その男が女性の部屋に忍び込んだ手口に、スタジオ一同仰天する。

さらに、女性宅に驚きの手口で侵入した恐怖の事件は他にも。一人暮らしをしていた女子大生がマンションに帰宅すると、ドアの鍵が開いていることに気付く。おかしいと思いながらも中に入ると、そこには見知らぬ男の姿が。男がどのようにして女性宅に侵入したのかに迫る。

■女性警察官との言い争いから始まる事件

また、交通違反を取り締まる警察官とのトラブルが、思いもよらない事件へと発展したエピソードを取り上げる。交通違反の取り締まりを行っていた女性警察官と言い争いになった男性。初めは駐停車の違反に関する話をしていたはずが、なぜか女性警察官に暴行をしたという疑いで逮捕される。

しかし、男性には全く身に覚えがなく、不当な逮捕だとあらがうも相手は警察。身の潔白を証明することが困難な中で、男性は警察と国を訴えることを決意する。

ほか、ふと見つけた彼氏の古い免許証から判明した衝撃の事件や、とある中学校の卒業生が同窓会を舞台に「殺人計画」を企てていたという恐怖のエピソードなども紹介する。

ささいな出来事がきっかけで思いもよらない危機的な状況に陥ってしまうという、恐ろしい事件の数々にゲストの高橋と西畑は言葉を失う。さらに、西畑はVTRのあまりの怖さに「うわー!」と絶叫する。

■なにわ男子・西畑大吾のコメント

――収録を終えていかがですか。

まだちょっとドキドキしています。僕は日常を平和に過ごせていたんだなと改めて感じましたし、自分の身に起こってもおかしくないと思う事件ばかりだったので、自分の安全は自分自身で守らないといけないなと感じました。「これから家に帰られへん!」と思うくらい怖すぎるVTRもありました。僕がもし事件の当事者だったら失神してました。

――ご自身の身に起きたアンビリバボーな出来事はありますか?

やはり11月にCDデビューが決まったことですね。僕が関西ジャニーズJr.として活動して今年で10周年という節目の年に、ずっと追い求めていたデビューができたことが本当にうれしいです。

僕たちのコンサート中に、サプライズで発表されたんですが、その瞬間は頭が真っ白になりましたし、腰が抜けそうになりました(笑)。メンバー全員が泣いている姿を見て、幸せやなと思いました。あの空間、あの時間はあの日にしか作り出せないものでしたね。

――CDデビューまで残り一カ月を切りましたが、実感も湧いてきましたか?

PVやレコーディング、こういった番組に出演させていただけることも含めて、今まで経験してこなかったことをさせていただいて「デビューするってこういうことなんだ」と実感が湧いてきました。周りの方が「CD予約したよ」と言ってくださったり、改めてデビューできることを誇りに思いました。

――視聴者の方々へメッセージをお願いします。

まずは、あんまり部屋を暗くして見ない方がいいです(笑)。一人暮らしの方は特に気を付けてほしいと思う恐ろしい事件もありましたね。「こんなこと起こらんやろ!」と思っていることが、不意に起こってしまいます。起こりうるかもしれない危険に対して予防しておくことは、とてもいいことだと思いますし、自分の生活を見直す機会にもなると思うので、ぜひとも見ていただけたらと思います!

※高橋ひかるの高は「はしご高」が正式表記