石橋貴明が出演する、ABEMAオリジナルシリーズ「石橋貴明プレミアム第12弾 祝・還暦!俺だってホントは叱られたいんだSP」が、ABEMASPECIAL2チャンネルにて10月23日(土)夜8:00から独占放送されることが決定した。

「石橋貴明プレミアムシリーズ」は、これまでに数々の伝説を残し、日本のエンターテインメントに革命を起こし続けている石橋が、“今インターネットテレビでやりたいこと”への想いを、壮大なスケールで実現させるABEMAオリジナル番組で、その第12弾では、10月22日(金)に60歳の還暦を迎え、いよいよ誰からも怒られることがなくなった石橋の、「人間として成長し続けるために、もう一度、怒られたい!」という願いをかなえるべく、大物芸能人に石橋が叱られるためのドッキリ企画を仕かけていく。

また「スタジオ芸人企画」では、「石橋貴明プレミアム第4弾 恋する沖縄48時間ムーンビーチでタカさんチェック!」に続き、2回目の進行役を務める南海キャンディーズの山里亮太をはじめ、エイトブリッジ、きつね、次長課長の河本準一、ZAZY、とにかく明るい安村、TIM、錦鯉、ぺこぱ、見取り図といった芸人が、石橋の還暦を祝うべく集結し、体を張って石橋に笑顔をプレゼントしていくなか、石橋にケーキ爆破ドッキリを行うとスタジオの空気は一変する。激怒する石橋に対する、芸人たちの運命を楽しむことができる。

さらに、本番組には、石橋にとって芸能界の大先輩にあたる舘ひろしが登場し、石橋の還暦を祝うために駆けつけてくれ、豪華対談が実現する。

対談では、長年のつきあいとなるふたりの思い出トークに加えて、石橋が舘に聞きたかったことなど、ここでしか聞くことができない貴重なトークがくり広げられる。

しかし、この豪華対談にも、叱られたい石橋のために用意されたとある仕かけがあり、別室でふたりの対談をモニターで監視しているおぎやはぎの小木博明が、舘に叱られるような指示を石橋に伝えるというもので、石橋は、小木の指示によって失礼な言動をくり返し、みごと舘に叱られることができるのか、ドキドキの展開がくり広げられていく。

■舘ひろし「すごく楽しかったです」

石橋とのひさしぶりの共演に舘は、「記念すべき回に呼んでいただき、ありがとうございます。すごく楽しかったです」と、石橋も「人間は60歳を迎えると生まれ変わるというので、ここでしっかり怒られて、心機一転生まれ変わりたいと思います。舘さんは本当にやさしくて紳士で、『This is ジェントルマン』なので、叱ってくれるのかな…?」とコメントを寄せている。