声優の下野紘と内田真礼が出演する「声優と夜あそび 火」(毎週月〜金曜夜10:00-11:30、アニメLIVEチャンネル)、10月19日放送の #25では、次週10月26日(火)の “ハロウィンスペシャルウィーク”で着る仮装のテーマや“あそび”の内容を決める「第3回ハロウィン会議」などのコーナーを行った。

■「第3回ハロウィン会議」

10月25日(月)から10月29日(金)の間、各曜日のMCが仮装して登場する“ハロウィンスペシャルウィーク”の開催を受け、特別コーナー「第3回ハロウィン会議」では、下野と内田の仮装のテーマを視聴者のアンケートで決定した。

過去2年間、ゾンビドクター&ゾンビナース、ドラキュラ&魔女っ子と、さまざまな仮装を披露してきたふたりは、毎年恒例となった“夜あそび”ハロウィンパーティーにすでにワクワクが止まらない。さっそく、狼男と赤ずきん、フランケンシュタインとマッドサイエンティスト、ゾンビ執事とゴシックメイドなど、次々と候補をあげていく。

下野の「“かっこいい”が見たい!」という内田は、狼男と赤ずきんというテーマに、「ぜったいかわいいじゃん〜」「かっこいいイメージ、湧かないんだけど…!」と下野の“かわいさ”を危ぶむ。「すでに“かわいい”にしかいかないと思ってるの!?そんなことないからね!」「耳だけつけておしまいとかじゃないから!」と“かっこいい”をアピールしようと必死に反論する下野に、内田は「ガオォォって(笑)」「耳かわ〜」とさらに下野の“かわいさ”をイジる。

そんな火曜日らしい“癒し”の口論をくり広げたふたりは、その後も「ガングロギャルってのもありますね」「アリスとうさぎとかもハロウィンっぽい!」と視聴者のコメントも参考にしながら、「ふつうのコスプレってより、少しこわさがあって…」「地雷メイクとかあり?」と和気あいあいと会議を進める。多くの候補があがるなか、最終的に「狼男と赤ずきん」「ゾンビ〇〇」「お人形」の3つにしぼったふたりは、いよいよ衣装を決める視聴者アンケートをスタートさせる。

そして番組の最後に発表されたアンケートの結果、41.6%の支持で「狼男と赤ずきん」に決定し、下野と内田は、「あんま見たことないかも!」「かわいくしちゃダメだからね」「カラコンの色とか相談しよう!」とノリノリで、次週の放送を楽しみにしていた。


■「闇鍋いいかもね」

また、番組内では、次週の“あそび”を決める企画会議も行い、すでに仮装会議で十分に身体があたたまったふたりは、「いろんな人にイタズラを仕かけるとか!?ほかの曜日に仕かけてもいいし」「謎カクテルを作る!」「お菓子作りとかおもしろそう」と自由に意見を出しあう。

また、内田が「闇鍋!なかに何が入ってるかわからない鍋を作って、食べる」と提案した際には、まさしく“ハロウィン”な企画に下野も、「やりたい!寒くなってきたし、闇鍋いいかもね」と絶賛する。

その後も「ハロウィンキャンプ?」「ホラーゲームやりたい!」と会議はヒートアップし、大盛り上がりのなか企画会議は終了する。本当に“闇鍋”が行われるのか、次週の“夜あそび”は、ふたりのアイディアが詰まったものになっている。