北海道出身のLDH所属アーティストEXILE SHOKICHI、青柳翔、SWAY、八木将康、DEEP KEISEIの5人が、北海道を盛り上げるために各地を旅して、故郷の“新たな魅力”を知り、北海道を元気にしようと奮闘するドキュメントバラエティ番組「EXILE TRIBE 男旅」(毎週日曜昼1:30-2:00、北海道文化放送(UHB))。10月24日(日)は、注目の空知野菜の魅力を探る。出演は、SWAY、八木将康。

番組の名物企画「北海道最高ごはん」シリーズ最新作として、札幌という都市部に近く、珍しい野菜が豊富に揃うと注目を集める「空知野菜」の美味しさの魅力を探る。栗山町や長沼町などの空知地方の野菜直売所には、くちばしピーマン、コールラビ、紫とうがらしなど、一般のスーパーでは販売していない珍しい野菜が並んでおり、最近では生産者自ら野菜の美味しさを発信しようと、珍しい野菜を使ったピザや弁当を販売する直売所も現れている。そこでSWAYと八木将康が空知の生産者のもとを訪れ、空知野菜の実力を検証することに。

中でもSWAYと八木将康が驚いたのは、栗山町で誕生した世界初の涙が出ないタマネギ。辛くないので、リンゴのように生で丸かじりできる最新のタマネギに、ふたりは「こんなタマネギを待っていた!」と驚がく。さらに甘くてジュースにして飲めるタマネギも登場する。

また、2人は岩見沢のミシュラン掲載のフレンチシェフの店を訪れ、旬の美味しい空知野菜を使った独創的な北海道フランス料理を作ってもらい、空知野菜の魅力を堪能する。