10月23日(土)放送の「あざとくて何が悪いの?」(毎週土曜夜9:55-10:25ほか、テレビ朝日系)に、ゲストで「キョコロヒー」(水曜夜0:15‐0:45)で共演しているヒコロヒーと齊藤京子(日向坂46)が登場。齊藤が理想の男性のタイプを明かした。

オープニングで「プライベートでも仲がいいの?」と聞かれた齊藤は「普通です」と即答。ヒコロヒーいわく、齊藤は「自分がこう発言したら周りからこう見られるとかまったく考えていない」とのことで、田中みな実は「そこが面白いんですよね」とコメント。

番組のファンで、以前マネジャーに懇願して再現VTRに出演した齊藤に、田中は「あざと女子をバカにしてそうなのに?(笑)」とツッこんで笑いを誘った。

番組では「先輩・同期・後輩」とあざとく対応を変える男子の再現VTRが登場し、同期に「40歳までに結婚していなかったら拾ってくださいよ〜」と話すシーンが流れると、同じ経験があったという田中は「大学生のとき、すごく仲がいい男子で(その時の設定は)30歳だったかな? とうに過ぎちゃいましたね」と告白。

山里亮太に「その友達は今どうしている?」と聞かれ、「夜のお店の女の子にはまっちゃって、それからあんまり連絡とってない」と話し、ヒコロヒーと齊藤を爆笑させた。

年上好きというヒコロヒーの理想像は井上順、齊藤は自分に一途で絶対に浮気をしない人と告白。齊藤は「(彼氏ができたら)ずっと二人でいたいですね…死ぬまで。毎日好きとか愛してるとかは言われたい)と明かした。

いよいよ「あざと連ドラ」が最終回を迎え、元カレをずっと忘れることができずにいたのどか(紺野彩夏)は、ルームメイトが見守る中、結婚が決まった元カレと再会し、納得がいく決別を。

この様子を見届けた山里が弘中綾香アナに「失恋の傷はどう埋める?」と聞くと、弘中アナは「私は申し訳ないですけど、友達にずっと悪口を言います(笑)」とコメント。

田中は「一人で籠ります。お寺とかに」とコメントし、ヒコロヒーは弘中アナに「気持ちがいい方ですね」と、田中に「思っていた以上に闇が深い」と感想を伝え、笑いに昇華させた。