2022年放送予定のアニメ「恋は世界征服のあとで」に追加キャストとしてM・A・O、橋本ちなみが参加することが分かった。M・A・Oはデス美が飼っている愛猫・ヘル子を、橋本はデス美の妹・ウラ美を演じる。

同作は月刊少年マガジン(講談社)で連載されている、野田宏原作、若松卓宏作画の漫画をTVアニメ化。敵同士だが実は付き合っている、世界征服をもくろむ秘密結社“ゲッコー”の戦闘員・“死神王女”こと禍原デス美と、ヒーロー戦隊“ジェラート5”のリーダー・相川不動。そんな二人が、世間や仲間に内緒で付き合い始めた“バレたらそこで試合終了”なラブコメ。

■M・A・Oコメント

とっても愛らしいお顔とフォルムが魅力的なヘル子ちゃん!原作を拝見し、一目ぼれしてしまいました(笑)。大好きなご主人の恋模様を、温かく見守っているような雰囲気を心がけ、精一杯演じさせていただきます!!

■橋本ちなみコメント

原作を拝見した際とても気になった子でしたので、今回担当させていただけることになりうれしいです。ウラ美はデス美の妹で気の弱い女の子。お姉ちゃんのことが大好きです。繊細なウラ美ちゃんの心に寄り添って丁寧に演じていけたらと思います。