広島出身のお笑い芸人・バイきんぐ西村瑞樹が出演する、趣味のキャンプをただ楽しむだけの番組「西村キャンプ場」(毎週土曜昼17:00-17:30、テレビ新広島)。11月6日(土)は、島根県からのオファーで実現したキャンプ旅もいよいよ最終章。

旅の最終日に訪れるのは、山陰の小京都と呼ばれる津和野町。まずはじめに西村が向かったのは、一級河川にも指定されている高津川。この清流で育ったと食材を狙うのだが、漁師の一言で思わぬ展開に。

続いて島根・津和野町の秋の食材を求めて山下地区へ向かう。小高い丘を登り見えてきたのは、大きな栗園。津和野町は島根県内有数、そして全国のパティシエの間でも名の知られている栗の名産地。その栗を使った絶品キャンプ飯を作り終え、一息ついている西村のもとに、小さなゲストが訪れる。