11月7日深夜放送の「日向坂で会いましょう」(テレビ東京系)では、いつの間にか廃部状態になっていた野球部を再び盛り上げる「復活!!名門 日向坂野球部」が行われた。

司会の春日俊彰(オードリー)が「廃部状態の日向坂野球部ですけど、あのメンバーの一言が存続危機を救ったんじゃないかということで、ねぇ齊藤京子!」と名前を挙げると、若林正恭(オードリー)も「齊藤京子はもともと野球の企画に乗り気じゃなかったんだからね」と当時を振り返った。

すると齊藤は「はい。本当に『早く廃止になれ!』って思ってて。なんですけど、今年のオリンピックを見てから、野球にハマってしまって、野球のソフトを買って、一人で…」と、以前は番組企画ですら早く終わってほしいと思っていたのに、今では野球のゲームソフトを買って遊ぶほどハマっているとコメント。
これに春日が「え!なにプロ野球スピリッツ?」と反応すると、齊藤は「そうですそうです!」と答え、若林が「春日さん、めっちゃやってるやつ」と言うと、春日は「わ〜お!オンラインで対戦したいじゃない、そうなってくると。どこ使ってんの?どこのチーム?」と大興奮。

齊藤が「え!(対戦)したいです。広島カープとか使ってます」と答えると、若林が「いいじゃない。広島と西武で」と言い、春日も「広島カープ…渋いね。広島対西武ね」と、自身が使っているチーム「西武ライオンズ」との対戦を夢見ていた。

次回の「日向坂で会いましょう」は11月14日(日)深夜1:05より、「白熱する日向坂野球部 紅白戦 まさかの刺客が登場!?」を放送予定。