11月9日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に女優の本仮屋ユイカと、妹でフリーアナウンサーの本仮屋リイナが姉妹でゲスト出演。姉のユイカが妹の結婚にまつわる不満をぶちまける場面があった。
■ユイカ「その時私、傷心だったんです」

リイナが結婚式を目前に控えたある日、妹と結婚相手が式場との打ち合わせに急遽行けなくなってしまい、その代理で打ち合わせに出席することになったユイカ。2人からは「全部任せます」と一任され、結婚式当日のテーブルクロスの色や花の種類などを式場のスタッフと相談しながらユイカが決めていった。

だが、打ち合わせの最終確認で新郎新婦に内容を連絡したところ、2人から「その色は嫌だよね」「その色はお義姉さん嫌です」とダメ出しを食らったという。

結局、電話でのやりとりで全部ひっくり返ってしまい、その場でもう一度決め直すことになったと明かすユイカに、明石家さんまも「自分で行きゃええやないかって話になるもんな」と同情する。さらに、ユイカは「その時私、傷心だったんです。恋が破れた後だった」と告白。

自分の結婚式でもないのに、式場でスタッフから「おめでとうございます」などと声をかけられたのも不満だったらしく、ユイカは「あれはもう一生忘れないですね」とこぼした。

すると、横に座っていた妹のリイナは「この話、今聞くまで覚えてなかったです。行ってくれたのは覚えてたけど…そんなショックを受けてたのは知らなかったです」と意外な反応を見せ、ユイカは「めっちゃ腹立ってきました!」と笑いながら妹をにらみつける素振りを見せていた。

次回の「踊る!さんま御殿!!」は11月16日(火)放送予定。