杉咲花が主演を務めるドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)の番組公式Instagramが11月15日に更新。“めるる”こと生見愛瑠が、撮影の合間にフラフープで遊んでいる動画を公開した。


同ドラマは、外を歩くときは白杖を持ち、光と色がぼんやり分かる程度の弱視の盲学校生・ユキコ(杉咲)と、誰からも恐れられている不良少年・森生(杉野遥亮)によるラブコメディー。生見は森生に思いを寄せる橙野ハチ子を演じている。

この日、公式Instagramは「久しぶりに…フラフープで遊んでみるハチ子役のめるるさん」とつづり動画を投稿。水色のトップスにミニスカートの“ハチ子”姿の生見が、なかなかうまく回せないながらも、フラフープで楽しく遊んでいるオフムービーを披露した。

続けて「けん玉以外にもスタッフが色々遊べるものを用意しまして キャストの皆さんも合間の息抜きに楽しんでくれています」と撮影現場の様子をつづった。

この投稿に、生見は「ジェンガもしました」とコメント。ファンからは「めるる可愛すぎ」「楽しそうな現場ですね」「超絶キュン」「フラフープで遊ぶめるるめちゃくちゃ尊い…」「できてないの可愛い」「ぇぇえ足長!」など、さまざまなコメント寄せられている。