女優の高畑充希が、ファンケル「マイルドクレンジングオイル」の新イメージキャラクターに就任。11月18日より全国で放映開始される新TVCM「すっぴん変わるクレンジング篇」に出演。“すっぴん肌”を披露している。

新CMでは、「毎日のクレンジングで自信の持てるすっぴんに!」をテーマに、高畑が“毎日使うほどに、肌がキレイに=自信の持てるすっぴんになっていく”様子を、クレンジングをする楽しさとともにアピール。

自宅のお風呂や洗面所、ホテル、仕事先でのクレンジングを再現したシーンでは、すっぴんで見せる笑顔や前髪を上げている様子、部屋着でくつろぐ様子など、リラックスした素顔を披露している。

■撮影エピソード

アイメイクを落とすシーンでは、マスカラが残っているように見えたため、NGとなったカットが。実は、高畑の長いまつげが束になって、マスカラが残っているように見えたというハプニングだった。そんなハプニングに現場は、高畑のまつげの長さに驚くとともに、和やかな空気に包まれた。

また、高畑が笑顔でカメラに目線を向けるシーンでは、そのキュートな笑顔をモニター越しに見つめていたスタッフ全員が「キュン!」となり、心を奪われる場面もあったという。

■高畑充希インタビュー

――CM撮影を終えた感想をお聞かせください。

ノーメークの状態での撮影が多かったので、ちょっと…裸でテレビに出るような感じがあって恥ずかしかったです(笑)。でも、その後はメイクをして、落としてっていうのを、いろんなシチュエーションで撮影できてすごく楽しかったです。

――今回のCMの見どころを教えてください。

いろんなシチュエーションでメイクを落とす中で、「使えば使うほど肌がどんどんキレイになるよ」っていうのがテーマの一つだと思うので、「マイクレ使って肌のケアしていこう」というふうに見ていただければうれしいです。

――高畑さんの美肌を保つ秘訣を教えてください。

私はけっこう乾燥肌なので、保湿はものすごく気を付けています。(肌にとっては)“紫外線が敵”ということをよく聞くので、日焼け止めを毎日忘れないで塗るとか、(顔を)洗う時もなでるようにするよう心掛けてます。

――女性がメイクを落とすのは“素に戻る瞬間”とも言われますが、心が開放されたり、心地よいときはありますか?

私は自宅にプロジェクターを置いていて、映画やドラマを見られるようにしているんですが、夜、仕事が終わって帰って、メイク落としてお風呂も上がって、ソファーでダラダラしながら部屋を暗くしてプロジェクターで映画を見ている時に「あぁ幸せ」って思います。

――「#マイクレですっぴん変えよう」のキーワードにちなんで、最近変わったこと、変えたいと思っていることを教えてください。

肌のためっていうこともあるんですけど…お水をよく飲むようになりました。もともと、ほとんど水分をとらないタイプで、「とらなくてもいいや」と思ってたんですけど、健康診断で「お水飲みなさい」って言われたんです。

お水を飲むようになったら、肌の乾燥がちょっと治まってきた気がしますし、(血液の)巡りがよくなった気がします。今はマスクで肌が荒れがちだと思うので、お水はすごくオススメです。