平成ノブシコブシ・吉村崇と、“みちょぱ”こと池田美優がMCを務めるトークバラエティ「夢中なモノなんですか?」が、テレビ東京にて11月21日(日)昼4時より放送される。同番組では、さまざまなジャンルで活躍するゲストたちが、過去と今、それぞれ「夢中なモノ」を披露する。

今回のテーマは「筋肉」「食べること」「ポケモン」の3つ。それぞれ興味のある3組のゲストたちに、秘話や意外なエピソードを語ってもらい、普段見られない素顔に迫る。

「筋肉」のテーマには、Snow Man・岩本照、ゴールデンボンバー・樽美酒研二、マヂカルラブリー・野田クリスタルの3組が、「食べること」のテーマには大原櫻子、玉井詩織、ガンバレルーヤのよしことまひるが登場。また「ポケモン」のテーマには、本郷奏多、松丸亮吾、峯岸みなみ、レインボー・池田直人が登場する。

■吉村崇(平成ノブシコブシ)コメント

――収録を終えていかがでしたか?

面白かったですね。人の夢中って、ちょっと攻めすぎるとうーんって、もういいよってなりますけど、そんなところもなくいい夢中加減が出ていたんじゃないかなあと思います。どの夢中も全部面白かったです。

――1番気になったのはどなたでしたか?

やっぱり本郷さんですよね(笑)。夢中すぎて、「あんな本郷さん見たことない!」っていう。そこはちょっと他では見られない、夢中ってあの人もこうなるんだっていうような感じがするのと、「筋肉」のところで、ちょっとほぼトークしていなかった時間があったので、そこも(笑)。トーク番組なのにそういうことも起きうるんだっていうのは感じ取れました。

■池田美優(みちょぱ)コメント

――収録を終えていかがでしたか?

人が夢中なものって「そんな興味ないかなあ」って思っていたんですけど、でもあれだけ熱く語っている姿を見ると、夢中になれるものがあるっていいなあと思えて、しかもそれにちょっと興味を持てるようになって。良い番組だなって思いました。

――収録で見ていたものには夢中になれそうですか?

筋肉と食べることとポケモン、全部のことに興味はあるので。ポケモンなんて本当にドンピシャというか通ってきた道だし、気になることだらけですし、筋肉のこととかも実際に自分も普段からやってはいるので、それを極めている人たちの話を聞いたら「ああもっとだな」って思いました。食べることも、食べること自体は好きだけど自分で作るのはなかなかできなかったので、こだわりだすとそこまでこだわるんだっていう。勉強になりました。