女優の西野七瀬が主演を務めるテレビ朝日とABEMA共同制作ドラマ「言霊荘」(毎週土曜夜11:00-11:30、テレビ朝日系)は11月18日、オフィシャルブログを更新し、西野と俳優の永山絢斗のお茶目な2ショットを公開した。

同ドラマは、女性限定マンション「レディスコート葉鳥」を舞台に、女性たちの放った言葉が現実になり、“言霊”という“人ならざる者”に住人たちが翻弄されていくという、次の展開がまったく予想できない、前代未聞のスリリングな美しき禁断のホラードラマとなっており、ABEMAでは、ABEMAでの放送と全話独占見逃し配信に加え、本編と連動したオリジナルドラマ「ある視点〜もう一つの言霊荘〜」(毎週土曜夜11:30〜、ABEMA SPECIALチャンネル)を配信している。

18日、「ホワイトコーデ」と題して更新したブログで、絵文字やハッシュタグを交えながら「#言霊荘 オフショ」と切り出すと、「ホワイトコーデのコトハ(西野七瀬)とレイシ(永山絢斗)がにらめっこ」と、真っ白コーデの西野と白装束姿の永山が向かいあわせで並び、にらめっこするお茶目な2ショットを掲載し、「このいたずらな表情、かわいすぎでは?」とコメントした。

最後は、「#第7話は20日土曜よる11時」「アベマで最新話&第1〜3話【無料】見逃し配信中」とお知らせし、ブログを締めくくった。