吉高由里子主演の金曜ドラマ「最愛」(毎週金曜夜10:00-10:54、TBS系)の番組公式Instagramが11月20日に更新。“ジリキュン”と題して梨央(吉高)と大輝(松下洸平)のもどかしい距離感を映し出したシーンを投稿し、反響を呼んでいる。


同ドラマは、殺人事件の重要参考人となった実業家・梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手であり事件の真相を追う刑事・大輝(松下)、そして、あらゆる手段で梨央を守ろうとする弁護士・加瀬(井浦新)の3人を中心に、15年前の失踪事件から現在の連続殺人事件へとつながる謎に迫るサスペンスラブストーリーだ。

この日、公式Instagramでは「二人の関係は、また赤信号…」とつづり、第6話で放送された梨央と大輝の切ないワンシーンを公開。お互いに思いあうも切ない二人の関係性を「#ジリキュン」と表現した。

この投稿に、「切なすぎます…」「好き同士なのに」「2人の関係どうなっちゃうんだろう、、、」「なんとももどかしい二人」「辛すぎる…」と、ドラマを見守るファンから多くのコメントが寄せられている。