フリーランスとしてグラビアや撮影会などで活躍している木内くるみが、8月14日に東京・Booty東京で行われた「Fresh!スペシャル大撮影会 in Booty東京」に参加。インタビューでは、お気に入りの撮影エリアや好きなポーズ、大好きな「○○○」について語ってもらった。

「Fresh!」は、東京・秋葉原を拠点に毎週末スタジオや屋外で開催されている撮影会。年末に向けても趣向を凝らしたイベントを開催予定だ。

――今回の撮影会に参加した感想は?

団体撮影会は、今日で2回目。前回はプールでした。Bootyにはいろいろなエリアがあるし、「はじめまして」の方たちにもたくさん写真を撮っていただいてすごく楽しかったです。

――ファンの方たちと楽しそうにおしゃべりをしていましたよね。

撮影会なのに、笑い過ぎてポーズが取れないくらい大笑いしていました。

――印象に残っているエリアは?

「美少女戦士セーラームーン」みたいなお月様があるセットはかわいいなと思いました。他の人たちは月がグラグラして怖いからじっとしているらしいんですけど、私は猿みたいにちょこちょこ動いていろいろなポーズを撮っていたんです。

スタッフの方から「そんなに動く人、初めて見ました」って言われました(笑)。全然怖くなかったです。遊具で遊んでいる気分でした。

――好きなポーズはありますか?

私はどちらかというと右側の顔が“利き顔”。だから、右から撮られることが好きです。胸もそれなりにあるんですけど、寄せないと谷間ができないので…。手や腕で寄せて谷間があるようなポーズをよくやっています。このポーズをすると、たくさん撮りに来てくれるので(笑)。

――撮影会に向けて準備することは?

水着をたくさん持っているので、どれを着るのかいろいろ考えます。食事に関しては、撮影会前だからといって特別なことはしません。食べたいと思ったものを我慢することができないんです(笑)。甘い物も大好き!

――チョコレートが好きなんですよね?

クランキーチョコやウェハースをチョコでコーティングしているものをよく食べます。サクサクとした食感が大好きです。SNSでも食べている動画ばかりアップしています。

――これは誰にも負けないと思うチャームポイント(武器)は?

149cmという身長。小さい人はいっぱいいますけど、写真で見るとあまり背が低いと思われないんです。肩幅も狭いし骨盤などの体のパーツ全てが小さいから全体のバランスがいい。身長の割には手足が長いところもチャームポイントです!

――今、着ている水着のお気に入りポイントは?

この水着は唯一「Fresh!」さんから借りたんです。デザインが独特ですよね。紫の水着ってあまり見たことがない。しかも着てみたら「私、似合うじゃん!」と思って(笑)。

私服は白系が多いんですけど、水着だからこういう色を着ても面白いかなと。前にボタンが4つあるタイプで、私の体にぴったりなんです。

ちょっと下乳が出ちゃうんですけど(笑)。プライベートでは、着ていて楽な洋服みたいなデザインのものが多いですね。着心地がいいタイプが好きです。


◆取材・文=月山武桜