舞台などで活躍する荒牧慶彦と水江建太のW主演ドラマ「たびくらげ探偵日記」が、2022年1月6日(木)より順次、MBSのドラマ特区枠ほかにてスタートする。

荒牧と水江は期間限定ユニット「まっきーとけんた」を結成しており、ドラマではその楽曲「Calling...」のDRAMA CLIPで描かれたものとは別時間軸のストーリーが展開。荒牧が演じるのは、捜し物専門探偵事務所「探し屋たびくらげ」の所長・坂牧洋平。水江は坂牧の頼れる相棒・滝本謙太を演じ、2人がキャンピングカーで放浪しながら捜し物の依頼を引き受けるという、一風変わった探偵バディ物語が描かれる。

物語を彩る共演者も発表。とある理由で2人を追う新聞記者・小沢正役に濱津隆之、同じく新聞記者で小沢の部下・大井茂雄役に坂口涼太郎が決定。そして、坂牧洋平の弟・坂牧賢治役を岡宮来夢、坂牧兄弟の過去に因縁がある謎の男・ムトウ役を、ドラマ「最愛」(TBS系)でも話題の声優・津田健次郎が演じる。

監督を務めるのは、ドラマ「ホメられたい僕の妄想ごはん」(BSテレ東ほか)などを手掛けた針生悠伺。脚本は、アニメ「K」シリーズの原作や脚本を手掛ける創作者集団・GoRAが担当する。

なお、「Calling...」のDRAMA CLIP全3話分は、YouTubeのキング・アミューズメント・クリエイティブ公式チャンネルで公開中。同曲は12月1日(水)に1stシングルとしてリリース予定で、初回限定盤にはDRAMA CLIP3本分に加え、ブックレットやメーキング映像なども収録される。

■荒牧慶彦(坂牧洋平役)コメント

「たびくらげ探偵日記」ドラマ化が決定しました!「Calling...」DRAMA CLIPに続いて坂牧洋平を演じさせていただきます。すでに公開されているDRAMA CLIPでやらせていただいた「探し屋たびくらげ」の延長線上のドラマとなり、坂牧と滝本の関係性がより深く見えるストーリーになっています。エモいです。

ありがたいことに濱津隆之さん、坂口涼太郎さん、岡宮来夢くん、そして、津田健次郎さんをはじめとする本当に豪華なキャストのみなさまにも出演していただきます。特に謎の男・ムトウ役を演じられる津田さんと坂牧の関係性はぜひ注目を。放送まで約1カ月、楽しみにしていただけるとうれしいです。

■水江建太(滝本謙太役)コメント

「たびくらげ探偵日記」にて滝本謙太役を演じさせていただきます水江建太です。ドラマが告知されたとのことで、皆さんとてもワクワクしていただいていると思います。僕もワクワクしています!

ドラマのストーリーはすでに公開されている「Calling...」DRAMA CLIPとは別時間軸の物語となります。脚本をいただいたときからお話が面白いとずっと思っていまして、これまで描けなかった坂牧と滝本の関係性もより深く掘り下げられます。出演いただくキャストのみなさんも非常に豪華ですので、クオリティーの高いドラマになると思います。放送まで皆さんぜひ楽しみにお待ちください!

■「探し屋たびくらげ」あらすじ

キャンピングカーで生活をしながら「探し屋たびくらげ」という捜し物探偵をしていた坂牧洋平(荒牧慶彦)は、移動中に、バックパッカーをしていた滝本謙太(水江建太)を拾い意気投合。以来、2人で一緒に仕事をするようになっていた。

鼻が利き、勘が鋭い坂牧洋平と、デジタル関係に強い滝本謙太。2人がコンビとして依頼の捜し物をこなす中で、さまざまな事件を解決していく。