11月29日深夜放送の音楽バラエティー「乃木坂スター誕生!2」(日本テレビ系)では、賀喜遥香が山本リンダの「どうにもとまらない」と「狙いうち」を聞いて感極まり、涙する場面が見られた。

番組では、スペシャルゲストで登場した山本の伝説として、「ヘソ出しルックの第1号」「50年以上スタイルをキープ」「笑顔を見せない歌手に転身」を紹介。

山本は「笑顔を見せない歌手に転身」の理由を、当時を振り返り「(楽曲が完成した当初)ニコニコして歌っちゃったんですよ。『うわさを信じちゃいけないよ♪』って歌ったら、『ダメだー!詩をよく読んで見ろ。これは睨みつけて歌う歌なんだ。絶対に笑ってはいけない!』ってこう言われて(怒られて)。イメージチェンジしたくてしたくてしょうがなかったから、そうやって何回も叱られながら。それがありがたくって。『こうすれば変わっていける』って思えて。最後にできたときも本当嬉しくて。そういう思い出があります」と語った。

その後、山本は「どうにもとまらない」を早川聖来と、「狙いうち」を今週の先輩・樋口日奈と歌唱し、歌唱後に樋口が「楽しすぎて、もう何回もやりたいです。本当に幸せでした」とコメント。

司会の松陰寺太勇(ぺこぱ)が「カッキー(賀喜)とかさ、ちょっと涙ぐんでなかった?なんか?」と聞くと、賀喜は「いや、ほんとに、なんか…」と感極まった様子で言葉を失い、目に涙を浮かべながら「なんか…あ…音楽ってすごい!」と、山本の歌唱を見て素直に感動していた。

次回の「乃木坂スター誕生!2」は12月6日(月)深夜1:29、スペシャルゲストに小野正利、今週の先輩に北野日奈子を迎えて、「フレンズ」「promise」「ひなげしの花」「You’re the Only…」を放送予定。