坂口健太郎と高杉真宙が、出演中のドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」(毎週火曜夜10:00-10:57、TBS系)の公式Instagramに登場。2人がソファでくつろぐオフショットが公開された。


同ドラマは、結婚願望ゼロのデザイナー・大加戸明葉(清野菜名)と堅物な変人・百瀬柊(坂口)の、偽装結婚から始まる“ふいキュン”ラブコメディー。高杉は、明葉に近づく“年下男子”で動物病院の看護師・牧原唯斗を演じている。

第7話放送日である11月30日、同Instagramは「明葉の部屋に侵入中」と1枚の写真を投稿。美顔ローラーを持つメガネ姿の坂口と、あぐらをかき笑顔の高杉が、“明葉の部屋”でソファに座りくつろぐ様子を披露した。

この投稿にファンからは「イケメン2人、ヤバいです」「格好いい2人の間に座りたい」「メガネ坂口くん大好き」「真宙くんの笑顔が素敵すぎ」「明葉ちゃんの素敵なソファに、素敵な2人が…」「浮世離れしたオフショット」「彼氏感強すぎ…」などのコメントが寄せられている。