山田裕貴が12月2日に自身のInstagramを更新。2020年3月に亡くなった志村けんさんの半生を山田主演で描く、12月に放送予定のドラマ「志村けんとドリフの大爆笑物語」(フジテレビ系)のオフショットとして加藤茶役を務める勝地涼との2SHOTを公開し、反響を読んでいる。

同ドラマは、志村さんがコメディアンになることを決意し、1968年に高校卒業間際にバンドのボーヤ(付き人)としてザ・ドリフターズに携わるところから始まる。見習い時代の修業の日々、そして1974年にメンバーの一員となってから1990年代までの想像を絶するような過酷なスケジュールや、人気の裏に隠された挫折と苦悩、葛藤を描く。

この日、山田は「新しいキャストの皆さんも 続々、発表されています あのコントも、あの人も #ヒゲダンスも ぜひお楽しみに」とつづり、2枚の写真を投稿。写真には志村さんと加藤が行う人気のコントのひとつ「ヒゲダンス」と「すいかの早食い」に挑戦する山田と勝地の姿が写っている。

この投稿に勝地も「ヒゲダンス楽しかったよ」と返事をしており、ファンからは、「懐かしい」「年末が楽しみ!」「ワクワクする」「ヒゲ姿かわいい」など、さまざまな声が寄せられている。