BTS(防弾少年団)が9月24日にリリースした、ロックバンド・コールドプレイとのコラボ曲「My Universe」で、アメリカのビルボードチャート“HOT100”にて12週連続チャートインを果たした。

アメリカの音楽専門メディアであるビルボードが21日(以下米現地時間)に発表した最新チャート(12月25日付)によると、ビルボードのメインシングルチャートである“HOT100”で同楽曲が74位を記録。他チャートにおいても「カナディアンHOT AC」で8位、 「アダルトポップエアプレイ」で9位、「ポップエアプレイ」で26位、「デジタルソングセールス」で28位、「カナディアンデジタルソングセールス」で26位、「カナダCHR/TOP」31位を記録した。

BTSは、世界200以上の国と地域のストリーミングと販売量を集計し、順位を発表する“ビルボードグローバル200”で「My Universe」で32位、「Butter」で34位、「Dynamite」で71位、「Permission to Dance」で108位にチャートイン。また、“ビルボードグローバル”(米国を除く)では、「My Universe」が20位、「Butter」が21位、「Dynamite」が42位、「Permission to Dance」が58位にチャートインした。

さらに、アルバムも長く売れ続けている。 2020年2月に発売された4thアルバム「MAP OF THE SOUL : 7」はビルボードのメインアルバムチャート“ビルボード200”(12月25日付)で162位を記録し、89週のチャートインに成功した。