yamaが、メジャー2ndシングル「Oz./世界は美しいはずなんだ/スモーキーヒロイン」収録内楽曲「スモーキーヒロイン」のミュージックビデオを、12月24日にyama公式Youtubeチャンネルにてプレミア公開した。

川谷絵音プロデュースによる本楽曲は、現在、放送中のABEMAのオリジナル恋愛番組「恋愛ドラマな恋がしたい〜Kissing the tears away〜」(以下、「ドラ恋」)(毎週日曜夜10:00-11:00、ABEMA SPECIALチャンネル)の主題歌となっており、新潟県を舞台に撮影した本ミュージックビデオは、ふたりの男性の友情以上恋愛未満の物語を、ハイライト的に切りとっている。年齢や性別、人種を問わず、視聴する人によって、さまざまな解釈ができ、クリスマスの夜に大切な人を想いながら楽しむことができる。

ミュージックビデオ制作にあたり、yamaとミュージックビデオ監督の渡邊勝城より、以下にコメントが届いている。

■yamaコメント

この楽曲は、川谷絵音さんに書き下ろしていただきました。心に秘めた情熱的な想いや不安をのぞき見るような歌詞で、人間の欲望、感情がリアルに表現されています。

楽器やメロディも色気があって、とても格好良いです。本音をかくしながらも、相手を追い求めている切なさをミュージックビデオで感じていただけたらと思います。

■渡邊勝城コメント

人と人がおたがいの時間を共有する楽しさと、その時間の刹那的な美しさを、ハイライト的に描こうと試みました。

視聴者それぞれで解釈が異なるビデオかと思うので、何度もくり返し見ていただいて、主人公たちそれぞれの感情や、彼らのそれからについて考えてみてください。