俳優の佐野勇斗が出演する2クール連続ドラマ「真犯人フラグ」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)は2022年1月9日(放送回からいよいよ“真相編”へ突入する。メインキャストとして事件の謎を追う橘一星を演じる佐野は「僕が知っているだけでも驚きの展開が目白押しなので、さらに皆さんに楽しんでいただける、ドキドキしていただける作品になります」と見どころを熱くアピール!

■凌介を支える青年・橘一星役

同作は、ごく普通の真面目なサラリーマン・凌介(西島秀俊)が、家族失踪という事件に巻き込まれ、日本中の注目を浴びる“疑惑の男”になりながらも真実を追うミステリー。企画・原案秋元康をはじめ、2019年に放送されたドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)の制作スタッフが再集結した。

この度、“真相編”に向けた新ビジュアルが公開された。中央で、強いまなざしで「終止符は、俺が打つ。」と正面を見据える凌介。その周囲には、失踪中の妻・真帆(宮沢りえ)、凌介の会社の部下である二宮瑞穂(芳根京子)、凌介の娘・光莉(原菜乃華)の恋人でITベンチャー社長の橘一星(佐野)、凌介の親友で週刊誌編集長の河村俊夫(田中哲司)…という、迫力あるビジュアルだ。

一星は、失踪事件の謎を追う中心人物の一人。一星自身にも黒幕説が浮上したこともあったが、光莉のため、凌介を支え誠実に事件に向き合っている。演じる佐野は、今年4月期の日曜劇場「ドラゴン桜」(TBS系)、続く7月期の日曜劇場「TOKYO MER〜走る緊急救命室〜」で日曜劇場2クール連続出演を果たした。2022年も映画「嘘喰い」(2022年2月公開)に梶隆臣役で出演することが発表済みと、勢いに乗る注目俳優だ。

■佐野勇斗コメント「みなさんの推理、見ています!」

そんな佐野が“真相編”突入に当たってコメントを寄せた。


「本日、真犯人フラグ真相編の新ビジュアルが解禁になりました。最初2クール連続ドラマって長いのかなと思いましたが、気付いたら10話。もう半分終わっちゃったの?!という感覚です。

自分たちも、誰が犯人なのかわからない状態での撮影だったので、衝撃的なシーンや気になる伏線がありすぎて。何か不穏な動きがある度に考察してみたり、放送を考察班のみなさんの推理をみながら観ています。

2022年1月9日から始まる真相編からは、僕が知っているだけでも驚きの展開が目白押しなので、さらに皆さんに楽しんでいただける、ドキドキしていただける作品になります。

真犯人フラグ、真相編はとんでもないスピードで物語が進んで行きます。考察班の皆様、少しも瞬きせずに観る事をお勧めいたします!

そして、1クール目を追いきれていないよという方へ!明日からTVerでイッキ見配信がはじまるので、年末年始でみて、真相編を一緒に楽しみましょう!」

12月26日(日)には、「あなたの番です 劇場版」の登場人物たちが集まり、「真犯人フラグ」の事件を推理するという特別編も放送されるなど盛り上がりを見せる「真犯人フラグ」。伏線を回収していく2クール目“真相編”は怒涛の展開となりそうだ。