「『終末のハーレム』先行上映会&キャストトーショー」が、ABEMAアニメチャンネルにて12月30日(木)夜10:30よりリバイバル配信されることが決定した。

「終末のハーレム」は、LINK原作、宵野コタロー画による同名漫画が原作のアニメ作品で、ウイルスによって男性の99.9%が死滅した近未来の日本を舞台に、そのウイルスへの抵抗力を持つ男性“ナンバーズ”たちの“超ハーレム”が描かれている。魅力的な女性キャラクターたちはもちろん、“近未来エロティックサスペンス”として展開する予測不能なストーリーで、テレビアニメが2022年1月7日(金)より放送を開始する。

今回、リバイバル配信が決定した「『終末のハーレム』先行上映会&キャストトークショー」は、2022年1月のテレビアニメ放送開始に先駆け、第1話と第2話の本編の先行上映に加えて、水原怜人役の市川太一、周防美来役の白石晴香、石動寧々子役の石上静香、神谷花蓮役の竹達彩奈らメインキャストが集結し、キャストトークも行われている。

また、テレビアニメ「終末のハーレム」が、ABEMAアニメチャンネルにて2022年1月7日(金)深夜1:30より地上波同時、最速配信される。