1月7日(金)放送の音楽特番「UTAGE!」(夜7:00-10:54、TBS系)では、「UTAGE!2022新春4時間スペシャル」と題し、総勢25組のアーティストと芸人が自慢の歌声を披露する。MCは中居正広、アシスタントは舞祭組の宮田俊哉が務める。

オープニングを飾るのは「アーティスト VS 芸人 本気のアカペラ合戦」。芸人チームは、優里の「ドライフラワー」をEXIT、丸山礼、エハラマサヒロ、おばたのお兄さん、松尾侑治(ロングアイランド)、こがけんという歌自慢芸人の精鋭たちで、ハーモニーを奏でる。

対するアーティストチームは、米津玄師の「感電」をToshI(龍玄とし)、島津亜矢、川畑要(CHEMISTRY)、貴水博之、クリス・ハート、三浦祐太朗、LINA(MAX)が披露する。芸人にとってはUTAGE!ファミリー入りをかけた本気のステージ。一方、アーティストにとっては、プライドにかけて絶対に負けられない戦いとなる。
メドレー企画「UTAGE!ファンが選んだカラオケで歌いたい曲ランキングメドレー」では、視聴者リクエストで寄せられた声をもとに、「カラオケで歌いたい曲」ランキングを作成。アーティストと芸人がカウントダウン形式で歌い繋ぐ。

川畑&ISSA(DA PUMP)で須田景凪の「シャルル」を、貴水×松尾でアニメ「呪術廻戦」の第1クールのオープニング曲であるEveの「廻廻奇譚」を歌唱。高橋愛と中川翔子は緑黄色社会の「Mela!」を熱唱。ToshIはOfficial髭男dismの「I LOVE…」、Little Glee Monsterは、劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の主題歌LiSAの「炎」をカバー。

また、番外編として、斎藤司(トレンディエンジェル)とおばたのお兄さんが、KinKi Kidsの「硝子の少年」を歌・ダンス・衣装で完コピする。

■宮田俊哉&MAXが少女時代を完コピで披露!

そして、「UTAGE!ファンが選んだ2021年最新ヒット曲ランキングメドレー」も発表。視聴者リクエストで寄せられた声をもとに、「2021年最新ヒット曲」ランキングTOP10を作成。2021年の音楽シーンを彩ったヒットナンバーの数々をランキング形式で歌い繋ぐ。島津亜矢がAdoの「踊」を、さらにMAXはNiziUの「Take a picture」を衣装、ダンスともに完全再現する。

さらに、「TikTokリバイバルヒット曲メドレー」も発表。10代、20代を中心に大人気の動画SNS「TikTok」では、昭和・平成の懐かしの名曲たちが「エモくてカッコいい!」と当時を知らない若者たちに大人気。令和の今、TikTokで懐かしの名曲がバズりまくる「リバイバルヒット」がトレンドになっている。

そこで、今回はTikTokでバズっている昭和・平成のリバイバルヒット曲をメドレーで届ける。丸山とエハラは中山美穂&WANDSの「世界中の誰よりきっと」を、宮田とMAXは少女時代の「Gee」を衣装・ダンスともに完コピで披露。全9曲をアーティストと芸人のSPメドレーで披露する。