1月8日(土)より、向井理主演ドラマ「婚活探偵」(毎週土曜夜9:00-9:55、BSテレ東)がスタートする。大門剛明の同名小説を原作に、41年間恋愛経験ほぼゼロの敏腕探偵・黒崎(向井)が、全力で事件解決&婚活に奔走するラブコメミステリーだ。

今回「WEBザテレビジョン」では、第1話を事前に視聴。オリジナルレビューで魅力を紹介する。

■第1話あらすじ

強面で愛煙家、ハードボイルドな探偵・黒崎は、類まれなる推理力で日々依頼を解決していた。探偵事務所の後輩・八神(前田旺志郎)は黒崎に憧れているが、黒崎は41年間ほぼ女性と縁がないという悩みを抱えていた。

そんなある日一念発起した黒崎は、結婚相談所に登録。周囲には秘密で、婚活を始めることに。結婚アドバイザー・まどか(成海璃子)のサポートの元、黒崎は模擬デートにトライするが、100点満点中「婚活採点13」と診断される。

■第1話レビュー

あの向井理がモテない世界線が存在した――

向井が演じる黒崎は、仕事ができる上に容姿端麗。ダンディな髭を生やしており、サングラスを合わせたオールブラックコーデがキマりすぎているスタイルの良さ。落ち着きのある低音ボイス。タバコを吸いながら、バーボンを飲む姿は、大人の色気が溢れている。そしてハードボイルドな生き方で、男が憧れる男だ。ドラマの序盤、黒崎はひたすらかっこよく映し出されている。

これはモテるだろ…と思っていたが、おやおや?

婚活アドバイザー・まどかとの模擬デートで、モテない理由が分かった(笑)。“非モテ”という設定に、説得力を持たせる向井の演技が良い。まどかの助言に困惑しながらも、婚活に励む黒崎が可愛いくて、応援したくなる。見た目の変化だけでなく、お見合い相手と目を合わせられなかった黒崎が、頑張ってトークするなどの成長も見られ、1話だけで何歩も前進している。

もちろん探偵として依頼も解決する。婚活は秘密のため、後輩・八神の前ではこれまで通りのかっこつけた黒崎だ。この二面性が面白い。見事に演じ分けられており、楽しく見ることができる。コメディドラマの狙った面白さではなく、真面目でピュア故になんだかシュールになる黒崎が絶妙なのだ。仕事に婚活に頑張れ!黒崎!