BTS(防弾少年団)が、アメリカのビルボードチャートでめざましい活躍を続けている。

アメリカの音楽専門メディアビルボードが1月11日(以下、米現地時間)に発表した最新チャート(1月15日)によると、BTSがロックバンド・コールドプレイと2021年9月24日に発売したコラボ曲「My Universe」が、ビルボードのメインシングルチャート「HOT100」で前週に比べて14ランクアップした58位を記録し、15週連続チャートインした。

同楽曲は、その他にも「デジタルソングセールス」15位、「アダルトポップエアプレイ」11位、「カナダHOT AC」9位、「カナディアンデジタルソングセールス」21位、「カナディアンHOT100」28位、「ポップエアプレイ」34位、「カナダCHR/TOP」35位を記録した。

また、BTSは、世界200以上の国・地域のストリーミングと販売量を集計し、順位を発表する「ビルボードグローバル200」と「ビルボードグローバル(米国を除く)」チャートにもそれぞれ4曲がチャートイン。「ビルボードグローバル200」チャートでは「My Universe」が17位、「Butter」が24位、「Dynamite」が36位、「Permission to Dance」が87位、「ビルボードグローバル(米国を除く)」チャートでは「My Universe」が14位、「Butter」が17位、「Dynamite」が25位、「Permission to Dance」が60位だった。