2020年4月に結成15周年を迎えたSUPER BEAVERが出演する、「シブヤノオト Presents SUPER BEAVER あたなと」(夜11:10-11:53、NHK総合)が、1月22日(土)に放送されることが決定した。

本番組ではライブにこだわり、音楽を真摯(しんし)に届け続けるロックバンド・SUPER BEAVERが2021年に何を想い、何を発信したのか、バンドとしてはもちろんのこと、メンバー4人それぞれに密着した、彼らの“今”をすべて詰め込んだ内容が、ライブ、ドキュメントなどを通じて映される。

SUPER BEAVERは、2021年2月3日にメジャー再契約第1弾となるアルバム「アイラヴユー」をリリースし、数々のチャートにランクイン。またNTT西日本の企業CMに、アルバム収録楽曲「時代」が起用された。その後、テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「あのときキスしておけば」の主題歌「愛しい人」をリリースし、映画「東京リベンジャーズ」の主題歌に起用された新曲「名前を呼ぶよ」を収録したニューシングルもリリース。さらに、メジャー再契約第2弾フルアルバム「東京」を、2月23日(水)にリリースすることも決定している。

■SUPER BEAVERコメント

自分たちが貫く姿勢の根幹を、4人だけで成り立たたせていないことは、SUPER BEAVERの誇りだったりします。ただ愚直に邁進するその先に“あなた”がいることが、特出して珍しいことも、別段他所と違うこともないバンドの1番大きな武器。

約1年間の密着をしてもらいました。完成したものを自分もまだ見てませんが多分、あなたは、「真面目だなアこいつら」と思うんだと思います。是非に。