ABEMAオリジナルシリーズ恋愛モキュメンタリー番組「私たち結婚しました 2」(毎週金曜夜11:00-11:30、ABEMA SPECIALチャンネル)の第7話が、ABEMA SPECIALチャンネルにて1月14日夜11:00より放送される。

本番組は、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された「私たち結婚しました」を日本版にリメイクした、ABEMAオリジナルの恋愛モキュメンタリー番組で、多方面で活躍している有名芸能人同士の結婚生活に密着し、期間限定の夫婦生活のなかで、結婚式や新居の準備、寝室での様子など、ふだん見ることができない、夫婦のリアルな様子を公開する。シーズン2となる今回は、浅香航大とトリンドル玲奈のペアと、塩野瑛久と足立梨花のペアの2組が、結婚生活を送り、それぞれの夫婦が限られた期間のなかで、理想の夫婦のカタチを築いていく。

■「ほれないでね、瑠奈に」

浅香夫婦は、家でまったりタイム中で、浅香がトリンドルの出ている雑誌「with」を読んでいると、トリンドルが「今日さあ、妹とランチしようって話しててさ〜」と浅香に話しかけるが、自分が出ている雑誌を浅香が読んでいるとわかると、トリンドルは「『with』読まないのっ!だめっ!ヤーダっ!」と照れ笑いし、雑誌を没収する。そして、「妹とご飯食べようって話してて、来る?」と提案する。

それに対して浅香は、「急じゃない!?」と動揺しつつも、「わ…かった…」と会うことを承諾すると、トリンドルが、「ほれないでね、瑠奈に」とかわいらしい忠告をする。姉妹でランチをしているところに、浅香が合流するカタチで、妻の妹と初顔あわせをすることになる。

■「何がいちばん楽しい?」

まず、トリンドル姉妹が合流し、トリンドルが、あとから浅香が来ることを伝えると、妹のトリンドル瑠奈は、「おめでとうございます〜!」と祝福し、「結婚してくれてうれしい。玲奈が結婚してくれないと、私が結婚できないから(笑)」と話す。

その後、姉妹トークに花を咲かせていると、浅香が登場し、緊張の対面に、「どうですか?新婚生活」「何がいちばん楽しい?」など、義妹からの質問に緊張気味に答える浅香を見て、姉妹は顔をあわせて笑う。終始、トリンドル姉妹のペースで会話が進んでいくが、妻が離席し、義妹とふたりきりになると、浅香が妻についてヒアリングを開始し、義妹から妻の意外な一面を聞き、「さらに好きになっちゃった」とうれしそうにする。

■堀田茜が登場

またスタジオには、シーズン1で白洲迅と結婚生活を送った堀田茜が登場し、シーズン1での裏話を話してくれる。