サカナクションが、「サカナクション SAKANAQUARIUM アダプト TOUR STREAMING LIVE at NIPPON BUDOKAN」をABEMA PPV ONLINE LIVEにて、1月29日(土)と30日(日)の2日間にわたり生配信することが決定した。

今回、生配信が決定した「サカナクション SAKANAQUARIUM アダプト TOUR STREAMING LIVE at NIPPON BUDOKAN」は、サカナクションによる2年ぶりの全国アリーナツアーの最終公演で、本ツアーに先行して開催されたオンラインライブ「SAKANAQUARIUM アダプト ONLINE」のコンセプトを、有観客ライブでもそのまま再現し、舞台上に4階建てビル相当の高さのモニュメント「アダプトタワー」の設置や、若手女優によって演奏と並行してつむがれる物語の上演、音響的な死角をなくすことを目指したオリジナルサウンドシステムの導入など、新たな挑戦をしている。

さらに、3月に発売されるコンセプトアルバム『アダプト』に収録される新曲が、多数、披露される。

舞台×ミュージックビデオ×ライブが一体となった新しいライブ体験のかたちを作りあげ、コロナ禍でも挑戦し続けてきたサカナクションが、コロナ禍で巻き起こった現象にどのように“適応”してきたのか、そして、“適応”していくのかを体現した「“アダプト”プロジェクト」の一環のライブとなっている。