佐藤勝利(Sexy Zone)が主演を務める3月18日(金)夜11:30より放送・配信スタートとなる「WOWOWオリジナルドラマ 青野くんに触りたいから死にたい」のポスタービジュアルとオールキャストが解禁された。

「月刊アフタヌーン」(講談社)にて連載中の椎名うみによる同名漫画をドラマ化した本作は、幽霊カレシと女子高校生のかなうはずのない許されざる恋を描いたホラーラブストーリー。

このたび解禁されたポスタービジュアルは、黒青野が顔をのぞかせているような、ホラー要素も含んだビジュアルとなっている。

また、神尾楓珠と里々佳の出演が明らかに。神尾が演じる藤本雅芳は、親友ながら視認できない青野(佐藤)を支える難しい役。

里々佳が演じる堀江美桜は、ホラー映画に造詣が深いことから、幽霊になってしまった青野、そして突如として現れる黒青野について鋭い見解から考察、優里(高橋ひかる)や藤本とともに真相究明のため奔走する。

さらに、優里のくせが強烈な家族、姉・刈谷翠役を水沢エレナ、優里の母・刈谷千裕をしゅはまはるみが務める。

■神尾楓珠コメント

今回、青野の親友の藤本を演じさせていただきました。原作を読んだ時は、本当に新感覚でどう言葉にしていいのか分かりませんでした。ですが、読んでいくうちにどんどん次の展開が気になっていって、あっという間に読み終えた記憶があります。

物語上、藤本は青野のことは見えていないのですが、現場では普通に勝利くんが目の前にいるので苦労しました。

「純愛×ホラー」という、今までにない唯一無二の物語になっていると思いますし、そこに藤本がどう絡んでいくのか、ぜひ楽しみにしていてください。あ、お風呂は入っといた方がいいかもしれませんよ。ほら後ろに、青野が…。

■里々佳コメント

この作品はファンの方が多い原作だったのでお話を頂いた時は緊張しました。美桜ちゃんは、人と壁があり猫のようだけど、人懐こい犬のような、なんというか不器用な一面がある愛らしいキャラクターに思えました。

この役を演じることができてとてもうれしかったです。愛らしさの奥にあるトラウマや繊細さを大切に演じました。

現場は撮影しやすさを醸しだす空気感があって、なじみやすくてリラックスできました。スタッフや共演者の方々に恵まれ、すてきな作品になっていると思います。多くの方にご覧いただきたいです。

※高橋ひかるの「高」ははしご高が正式表記