2月2日(水)スタートの町田啓太主演ドラマ「ダメな男じゃダメですか?」(毎週水曜夜1:00-1:30※第1〜3話は夜1:10より放送、テレビ東京ほか)のポスタービジュアル、場面写真が到着した。本作は、テレビ東京とめちゃコミックによるプロジェクト「僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!」で、大賞に選ばれた主婦漫画家・大盛のぞみの同名漫画が原作。SNSに夢中になり、偽りの生き方を続けて周りが見えなくなっている権太(町田)が、パワフルで元気な祖母・カツヨ(宮崎美子)と中身が入れ替わってしまうコメディだ。

ポスタービジュアルでは、カツヨのトレードマークであるスカーフを身に着けた権太が映し出されており、ポップなデザインとなっている。

また、OPテーマ曲がスリーピースバンドのVan de Shop(ヴァン・デ・ショップ)が歌う「コメディなヒーローになれたなら」に決定した。本作のために書き下ろされた新曲で、未来への希望をビックバンドアレンジに乗せた多幸感溢れる楽曲となっている。

■第1話あらすじ

子どもの頃から周りに流されやすい性格の権太は、就職活動に失敗し、落胆していた。しかし、たまたま投稿した写真がSNSでバズったことをきっかけに、偽りの自分を発信する毎日に。

そんな中、祖母・カツヨは権太の母に頼まれて、孫の様子を見に東京を訪れる。権太の自堕落な生活に驚愕したカツヨが強烈なビンタをすると、二人の中身が入れ替わってしまう。