女優の山本舞香が4月17日に自身のInstagramを更新。4月22日(金)よりスタートする金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)での赤の特攻服姿を公開し、話題を呼んでいる。

同作は、松岡昌宏演じる女装した大柄な家政夫・三田園薫(通称:ミタゾノさん)が、派遣された家庭・家族の内情をのぞき見し、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落としていく痛快“のぞき見”ヒューマンドラマシリーズ。山本はシリーズ第5弾となる今回からの新加入キャストとして参加し、ヤンキー気質の新人家政婦・本仮屋素子を演じる。

この日、山本は同ドラマ公式Instagramにメンションし、自身が演じる素子と三田園の出会いのシーンでもある抗争シーンでの“チーム”集合オフショットを公開。

ひときわ目立つ赤の特攻服姿の山本に、ファンからは「めちゃくちゃ似合っとる」「違和感なし!!」「いや似合うよね(笑)」「総長の貫禄!」「イケメンすぎてるって」「特攻服似合いすぎてカッコいい」などのコメントが寄せられている。