4月28日放送の「Hey!Say!7 UltraJUMP」(文化放送/「レコメン!」内)で、Hey! Say! JUMPの知念侑李が「春玄鳥」(はるつばめ)のダンスプラクティス動画について言及した。

山田涼介、知念侑李、中島裕翔が交代でメインパーソナリティを担当する「Hey!Say!7 UltraJUMP」。今回の放送は知念侑李が登場した。放送では、リスナーから「春玄鳥」(はるつばめ)のダンスプラクティス動画について「今回の動画をおふざけにした経緯を知りたい」とのリクエストが寄せられた。

知念は「ふざけようっていうわけでもなかったんですけど、やっぱりMVはしっかりやらなきゃいけないというか、真面目に踊ってその曲をしっかり表現しなきゃいけないなっていうのもあるんですけど」と前置きしつつ、「ダンスプラクティスって、ダンスさえしてればいいんだなと思ったんで、ふざけられるなっていう。誰も別に『ふざけよう』とかも言ってないです。みんなふざけたかったんでしょうね(笑)」と明かした。

続けて「Hey! Say! JUMPはそういうグループなので。みんな気持ちは一つでしたね」と撮影秘話を語り、「ぜひ皆さんも、いつもに比べてそんな難しいフリじゃないんで、ぜひ一緒に全部覚えて踊ってくれたらと思います」とリスナーに呼びかけていた。