町田啓太が主演を務めるフジテレビ系水曜10時枠の熱血青春ドラマ「テッパチ!」(毎週水曜夜10:00-10:54))に、佐野勇斗が自衛官候補生役で出演することが決定した。佐野は「肉体を作るために 10 キロ以上増量しました。体を見せるシーンも多くあるので、注目してほしいです(笑)!」と予告している。

■“音楽”が入隊のきっかけに

4月から新たな枠としてスタートするフジテレビ系の水曜夜10時枠。第1作は、完全オリジナル企画で陸上自衛隊の青年たちの成長や友情を描いた作品だ。様々な事情で入隊した青年たちが、自衛官にとって身を守る鉄帽=“テッパチ”をかぶるにふさわしい一人前の自衛官に成長していく。リアリティーを追求すべく、防衛省の全面協力のもと車両やヘリコプターなども実際に陸上自衛隊で使われている機材を使用する。

そんな同作で佐野が演じるのは、主人公・国生宙(こくしょう・ひろし=町田啓太)の自衛官候補生仲間・馬場良成(ばば・よしなり)。馬場は学生時代、吹奏楽部でトランペットを担当し、部活動に励んでいたが、大学卒業後は音楽から離れ、一般企業に就職したという人物だ。

ある日、街なかで自衛隊音楽隊が演奏しているのを目にし、音楽に携わりたいという思いを再燃させた馬場。音楽隊への憧れを捨てきれず、思い切って会社を辞め、自衛隊候補生の道を進むことを決意する。

真面目で心優しい馬場。宙よりも年下だが誰よりも思いやりがあり、個性強めな自衛官候補生たちの中で“緩和剤”的な存在となっていく。しかし、優しすぎるがゆえにそれが欠点になってしまうことも…。適当な気持ちで入隊してきた破天荒キャラの宙とは真逆な馬場だが、2人は時間が経つにつれ絆も深まり、お互いに誰よりも頼れる存在となっていく。

■「真犯人フラグ」でも話題沸騰!注目俳優

佐野は、2018年公開の映画「ちはやふる-結び-」で主人公の一風変わった後輩を演じ、高い演技力が評価され、第 28 回日本映画批評家大賞の新人男優賞を受賞。その後も、「ドラゴン桜 第2シリーズ」や「TOKYO MER〜走る緊急救命室〜」(共に2021年、TBS系)などの大ヒットドラマに出演し、注目を浴びた。

話題作「真犯人フラグ」(2021-2022年、日本テレビ系)でも、悪人と善人の顔を持つ役を見事に演じ分け、存在感ある演技力で話題を集めた。佐野にとっては今作がフジテレビ系の連続ドラマ初出演。さらに、町田とも今作が初共演となる。

出演にあたり「キャスト・スタッフ含め、ものすごく気合が入っております!熱く、面白く、泣ける。そして、男たちの肉体美が光る!そんな作品になると思います。ぜひ、楽しみにしていてください!」と視聴者へ熱いメッセージも寄せた佐野。その活躍ぶりにも注目だ。

■馬場良成役・佐野勇斗:コメント

「フジテレビさんの連続ドラマは初めて出演させて頂きますが、オファーを頂いた時、陸上自衛隊の物語と聞き、“すぐにやりたい!”と思いました。友情・汗・涙といった熱い作品がすごく好きなので、キャスト・スタッフの皆さんと熱い夏を過ごせるのがすごく楽しみです。

僕の陸上自衛隊のイメージは、日々すごくつらいトレーニングをしているというイメージでしたが、今作を通して、陸上自衛隊の事を知れば知るほど、“素晴らしい職業なんだ”という事を感じます。今作は、コメディー要素も多い内容になっているので、見てくださる皆さんが少しでも陸上自衛隊に興味を持ってくださるような作品が作られたらと思います!

また、肉体を作るために10キロ以上増量しました。体を見せるシーンも多くあるので、注目してほしいです(笑)!キャスト・スタッフ含め、ものすごく気合が入っております!熱く、面白く、泣ける。そして、男たちの肉体美が光る!そんな作品になると思います。ぜひ、楽しみにしていてください!」

■企画:渡辺恒也(フジテレビ編成部)[/HEAD]

「馬場は、個性派ぞろいの自衛官候補生の中で、ある意味優等生的なキャラクターですが、その心の中では自衛官を目指す揺るがない目標を持った熱い青年です。優しさと熱さを兼ね備える馬場という役を、どんどん役者としてのキャリアを積み重ねてきている佐野さんに演じてもらえることが、今から楽しみでなりません。常にまわりの状況に目を配り、気遣いができる馬場が、国民の命を守る陸上自衛隊という職場において、どんな自衛官を目指して成長していくのか、視聴者の皆さんにも見守りながら、応援して頂ければと思います!」

[HEAD]企画・プロデュース:栗原美和子(共同テレビ)

「5年前の映画『ミックス。』の現場でお目にかかって以来、久しぶりに佐野勇斗さんとお会いしたら、すっかり大人の色気あふれるシャープなイケメンに成長なさっていて驚きました。このタイミングで彼とお仕事できることを幸運に感じます。

馬場はとても難しい役です。若いのにチームをまとめるリーダー的存在で、優しくて温かい男性ですが、宙に負けないくらい熱い心を持っています。陸上自衛隊員には、どんな素質が必要なのか?何が求められているのか?ということを視聴者に見せていくポジションでもあります。佐野さん演じる爽やかイケメン馬場に、どうぞご期待ください!」