4月30日放送の「SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル」(ニッポン放送)にSixTONESの田中樹と松村北斗が登場。リモートでの生放送中にメールが届かないトラブルが起きたが、田中は「こんなトラブル全然動じなくなったなって思わない?」と成長をかみ締める一幕があった。

翌日に大阪でのコンサートを控えているSixTONES。この日は、大阪からのリモート生放送を行った。番組の後半ではリスナーからのメールが届かないトラブルが発生。田中が原因を探っていると、松村は「こういう時うまいことつながずにちゃんと『トラブル起きてます』って言ってしまうWe are SixTONES!!」と声を張り、同番組で行われている「We are SixTONES!!」というコーナー企画に仕立てると、田中は「ありがたいですね。リモートならではですよね、これ」と語った。

田中は「今思うとさ、こんなトラブル全然動じなくなったなって思わない?」と切り出すと、松村も「なんかしゃべろうかって思う」と同調。田中は「思い出したんだけどさ。お前と俺でYOSHIKIさんと中継つないだよね」と過去の放送回に触れた。

田中は「それこそ自宅…緊急事態になった当初で、リモートもやりたてみたいな感じで。俺と北斗とスタッフの三角関係のリモートなのに、さらに海外からのYOSHIKIさんがリモートみたいなやつをやってみたり。大変だったよね」と回顧。

松村は「俺、果敢にYOSHIKIさんいじってみたり」と言えば、田中も「火噴いたっていう話をして、大学生ですか?って(言った)」と続け、「北斗は覚悟決めて言ったのにYOSHIKIさんが優しくてめちゃくちゃ受け入れてくれた。懐かしいな」と感慨深げ。

松村は「そのあとYOSHIKIさんファンのツイートめっちゃ調べたんだから俺。ラジオって面白い方の言葉を選ぶじゃん。ちゃんとラジオエンターテインメントだよって分かってもらえてるかな?って心配になることがある」と告白。続けて「それで言ったらこれまでも訂正したいこと、今までもいっぱいあるよ」「訂正したいこと1時間くらい話せるよ」と語っていた。

「SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル」は毎週土曜夜11:30から放送。