5月1日(日)深夜の「乃木坂工事中」(テレビ東京系)では、「料理クイーンご褒美企画 バナナ飯が食べたい」が行なわれ、番組MCのバナナマン・設楽統が、梅澤美波、山下美月、与田祐希のターニングポイントを語る場面が見られた。

■昨年の料理対決のご褒美企画

昨年行われた「期別対抗 料理クイーン決定戦」で優勝した、梅澤、山下、与田の3期生チーム。今回はそのご褒美企画となる。梅澤が「料理企画で勝ち取った回だし、バナナマンさんの料理してる姿とか見てみるのも良いのかなと思って」と提案し、バナナマン(設楽統・日村勇紀)が3人に得意料理を振る舞う「バナナ飯企画」が実現。日村が「日村家伝統 ウインナー鍋」、設楽がジンギスカンで使う「シタラ焼き肉のたれ」を披露した。

手料理を楽しんだ後はトークコーナーとなり、「この3人はそれぞれ(番組で)ハネた回覚えてて」と言う設楽。依田については「その前から目立ってたけど、沖縄(2019年4月O.A「罰ポイント精算沖縄ツアー」)が一番そういう意味では頑張ってたし、目立ってた回だよね。ハブが嫌だから回避するっていうために積極的に前に出てきたから、俺らもこう(対応できたし)。この子頑張るから面白いなっていうので。最初からいろいろ頑張ってた」と語った。

また梅澤については「スタジオで白石の代理で戦ってたとき(2018年12月O.A「3期生 代理戦争バトル」)とか頑張ってたので、この子頑張んなって思って。梅がブレイクというか爆発した回は、梅の空手技を日村さんが着た瞬間(2020年6月O.A「日村なんでも廃品回収2020」)」と振り返った。

■3人の番組でのターニングポイントを語る

山下については「前から目立ってたけど、俺は結構(山下が)ズバッと言うのも面白いなと思ってたけど、去年の正月のとき(2021年1月O.A「新春ゲーム大会2021」)にね、目隠しして戦うのに出てて、ここ(両腕の内側)がすげー擦り傷だらけになってたの実は。なんかの時にパッと見たら。だけど『それ、大丈夫?』って言ったら『全然大丈夫です』って言って。アイドルの子って結構、『ああ!』って言って『わー!』ってやったり(大騒ぎ)すんじゃん。それ関係なくガンガンやって楽しんで笑ってたから『あ、この子ちゃんとやるじゃん』って思って。あそこからこの子すごいなって思った」と、それぞれ番組でのターニングポイントを語った。

「だからもう大丈夫だよ3人は」と太鼓判を押した設楽が「逆に日村さんに聞きたいことある?」と聞くと、3人は真顔で黙り込み、この状況に日村がすかさず「ないんかい!」とツッコミ。与田が「好きな食べ物なんですか?」と絞り出し、日村から「おいおい、ほんとに興味ねぇ奴の質問じゃねぇか」と、設楽から「出会って5分の人に聞くやつ」と呆れられていた。

次回の「乃木坂工事中」は5月8日深夜0:00より、「5期生PR大作戦!第3弾!」を放送予定。