声優の関智一と仲村宗悟が出演する「声優と夜あそび 金」(毎週月〜金曜夜10:00-11:30、ABEMAアニメLIVEチャンネル)、5月6日放送の #4では、翌7日のライブのため大阪に前乗りしている仲村が、大阪から生中継で出演し、初レポートに挑戦した「華金にピッタリな“刺激的な店”大紹介するで!SP in大阪」や、シークレットゲストの岩田光央が、50代声優の実情を語る「50代声優のススメトーク」などのコーナーを行った。

なぜか関ひとりのスタートというのも、相方の仲村は、自身のライブのため大阪に出張中で、大阪から生中継で出演となり、ひとりで不安そうな関の元へ、シークレットゲストの岩田が登場し、ベテラン声優ふたりの和気あいあいトークで番組がスタートした。

■「華金にピッタリな“刺激的な店”大紹介するで!SP in大阪」

大阪にいる仲村が、初の生中継レポートに挑戦した「華金にピッタリな“刺激的な店”大紹介するで!SP in大阪」では、初レポートということで気合十分で、中継がつながると同時に、「繋」MCの金田朋子、石川界人からの指令の“金の玉ダンス”を踊りながら登場するというエンジン全開さに、関と岩田からは「引き取らないですよ、こっちは」「心強いですね〜」と辛らつなツッコミが飛びかう。

本コーナーでは、“刺激的な店”ということで、刺激的なサービスが受けられるとうわさのメイドカフェ「CCOちゃ」と「アニソンcafe&BAR アルカディア」を紹介する。

メイドカフェ「CCOちゃ」では、メイドさんに言われるがまま、うさ耳をつけて「うさうさ、ぴょんぴょん、わくわく」と踊ったり、メイドさんにブチギレされ、お盆で頭を叩かれるというサービス“ツンデレーダー”を体験した際には、痛〜いごほうびにしりもちをついたりと、身体を張ったリポートを見せた仲村に、スタジオの岩田も乗っかり、一緒にうさうさダンスを踊ったり、ツンデレなメイドさんに「俺が変わりたい!」と大興奮で、スタジオにファンシーな空気が流れる。

また、アニソンカラオケとオタ芸が楽しめる「アニソンcafe&BAR アルカディア」では、全力リポートを見せる仲村にハプニングが、実はレポートの裏で、関と岩田が、ADの辻井に仲村を邪魔する司令を出すというドッキリ企画が進行中で、ふたりからの指令で、オタ芸をするお客さんのなかに乱入したり、カラオケステージに上がったりと大暴走するAD辻井に仲村も大混乱となる。笑いを取られ、辻井に嫉妬する仲村に、スタジオの関と岩田は満足そうな笑顔を見せる。

その後、ネタバラシをされ「マジで番組になっているか不安で、めちゃくちゃ変な汗かいてるもん!」「みんながヒヤヒヤして、見ていなくて心からよかったです」とホッと肩をなでおろした仲村は、波乱の初レポートをなんとか終え「ありがとうございました。初リポート、楽しませていただきました」とふり返ると、関と岩田は「宗悟、本当にがんばったな」「めちゃくちゃおもしろかったもんね」とねぎらいの言葉を贈った。

■50代声優の実情

番組内では、「50代声優のススメトーク」と題したコーナーも行った。2022年、50歳になる関が、先輩声優の岩田に気になることを質問し、50代声優の実情を教えてもらう。

「人生、半分きたなって不安があるんです」と話す関に、岩田は大きくうなずき、「50になって、明日、死ぬかもしれないなって、リアルに考えられるようになった」と、続けて「でも、だからこそ楽しいわけよ!どれだけ、これからを大切にしようってことをしっかり考えられるようになったから」と話し、毎日、ストレッチをして起きることや、毎朝、水を1杯飲むなどの、50歳になって始めた健康法を語る。

さらに、岩田は、50歳になって訪れた身体の変化を赤裸々に話す。最近、更年期の男性によく見られるという、前立腺肥大と診断されたことを明かし、「世の中の男性諸君、前立腺肥大って、これからあるからね。尿切れが悪いってたぶん、前立腺肥大だと思うから。加齢による症状だから。あまり知られてないけど、ちゃんとそういうものを理解してもらって、対処をちゃんとしていこう」と熱く訴えた。