5月14日(土)、「〜教えて親方!見たい!知りたい!大相撲!〜新感覚!大相撲中継『夏場所七日目』」(昼3:05-夜6:00、NHK総合)の放送が決定した。ゲストは松重豊とアイリ。

同番組は、“大相撲にちょっと興味がある人”に向けた新感覚の大相撲中継。相撲中継初心者からの質問に対し、あらゆる相撲の取り口を知り尽くした大横綱・白鵬間垣親方がアクション付きで解説。「わかりやすく解説できるように頑張ります! 皆さんからのメッセージを待っています!」と、意気込みを語っている。

■アシスタントはひよの山

アシスタントを務めるのは、日本相撲協会公式キャラクター・ひよの山。放送中はツイッターなどで質問やメッセージを募集し、小さな子供たちや相撲中継初心者からの質問にもやさしく回答していく。

■相撲にゆかりのある松重豊&アイリがゲスト!

今回、ゲスト出演するのは、大相撲と縁が深い松重とアイリ。

松重は子供の頃の夢は力士だったという芸能界屈指の大相撲ファンであり、NHKの中継放送には2013年九州場所以来2度目の出演となる。なお、かつて、大河ドラマ「毛利元就」(NHK総合、1997年)で若元春の名前の由来となった吉川元春を演じたこともあり、注目している力士は若隆景・若元春だという。

そして、元大関・若嶋津(現・荒磯親方)と歌手・高田みづえの娘であるアイリは、1歳の時から33歳になった2022年まで相撲部屋で暮らし、「お相撲さんがいなかった人生は考えられません」と話すほど、相撲とは深い縁を持つ。