中島健人(Sexy Zone)が、5月19日(木)放送の「トークィーンズ」(夜11:00-11:40、フジテレビ系)に出演する。

■若槻千夏「ケンティー(中島健人)と話すときだけ緊張するの」

スタジオに中島が登場すると、ひな壇に座っている若槻千夏がソワソワした様子を見せる。すると、指原莉乃は「若槻さんが芸能界で一番好きな人がケンティー(中島健人)なんです」と暴露。過去に中島と共演したことがある若槻は「いろんな芸能人に会ってきたけど、ケンティーと話すときだけ緊張するの。これってもう好きじゃん?」と赤面する。

ファーストサマーウイカが中島の事前取材を行う。ウイカは中島と初対面だが、「セクシーサンキュー」などの決めぜりふで場を沸かせる中島の“セクシーのその先にあるもの”を取材することができたと話す。

■中島健人、数々のセクシー語録を連発!

取材中、ウイカの質問に対して、中島は数々のセクシー語録を連発。また、ビールを飲む姿やグラスの持ち方もセクシーな中島のVTRを放送する。そんなVTRで、中島のセクシー語録の勢いはやまず、スタジオでは笑いと感心の声が上がる。中島は、時に世間から厳しい言葉を浴びせられることもあると話し、続けて、「石を投げられてもパンで返すような精神で生きてきた」とコメントする。

17歳でデビュー以来、グループに貢献するためにも「セクシー」という看板を背負ってやってきた中島にウイカは「“セクシーのよろい”を脱いだケンティーもいますか?」と質問すると、中島は「いますよ」と回答する。

事前取材が進むにつれてお酒も入り、どんな場面でもセクシーな回答で返す隙のない中島の素の部分が垣間見え始める。さらに、常にサービス精神旺盛な中島だが、好きな女性のタイプや恋愛観について聞くと「本命には素の自分を分かってもらいたい」など素顔を明かす。