5月19日深夜放送の「キスマイ超BUSAIKU!?」(フジテレビ系)では、千賀健永扮する“疑い師”ウタゲッターズ千賀がメンバーの素顔を暴く「突然ですが疑ってもいいですか?」が行われ、二階堂高嗣の恥ずかしい過去が暴かれる場面が見られた。

■ウタゲッターズ千賀に二階堂「最悪だよ…」

ウタゲッターズ千賀を見るなり二階堂は「うわぁ…最悪だよ…。来たかぁ」と嫌そうな表情を浮かべる。

千賀が「いろんな星が出てますね。ファッションに興味がないから、全身ジャージとよくおっしゃってますけど、あれって昔からですか?」と聞くと、二階堂は「そうですね、ジャージ、はい…」と言い、「かっこいいいですね。アイドルだからと言って人目を気にしないっていうのは」と褒められると、「はい…」と不安げに答える。

■台湾のイベントの時だけロングコートを着用

すると千賀は「本当ですか〜?」と決めゼリフで問い詰め、二階堂が笑いながら「え! なに? ジャージ?」と焦ると、千賀は「二枚目意識星、出てますね」と言い、「確かに楽な格好を好んで、全身ジャージを着ることが多いみたいなんですけれども、なぜか台湾のイベントの時だけ誰も見たことがないロングコートをお召しになりませんでした?」と質問。

これに二階堂は両手で頭を抱えて苦笑い。千賀から「どうですか? 思い当たる節ありますか?」と聞かれると、「…はい。はい、はい、はい…」と観念したかのように何度も頷き、千賀が「海外のイベントでは必ず、空港に記者の方々が大勢いるので、気取りましたよね?」と確信を突くと、二階堂は思わず吹き出し「恥ずぅ!」と言って爆笑した。

また千賀は「もう一つ。毎日欠かさずブログを更新されてますよね? ですけど、クリスマスだけ更新しなかったの覚えてますか?」と聞くと、二階堂は何かを察知して「はい」と苦笑いを浮かべ、千賀が「その理由を聞かれた二階堂さんは、冗談なしの真顔で…」と言いかけると、二階堂は「うわぁ! ちょっと待ってくれ! うわぁ〜」と叫びながら照れ笑いし、頭を抱えた。

だが千賀は「冗談なしの真顔で、『クリスマスは大切な人と過ごす日でしょ? 俺がブログを書いたら、みんなそれを見ちゃうから』と言ったそうですね?」と突きつけた。

■「謎に脇毛を片方だけ剃っていた」過去も暴露

さらに千賀は「これ二枚目ですよね? 二枚目意識星だけじゃなくて、おバカ星っていうのも出てますね。デビュー2年目の時に、謎に脇毛を片方だけ剃っていた」と言うと二階堂は笑い出す。

「どういった経緯で片方だけ脇毛を剃ろうと?」と聞かれると、二階堂は「うわぁ、これしゃべったことないなぁ」と呟き、「当時、足の毛とか処理してた時期があって、脇毛もいらないんじゃないかなって、一回片方だけ剃って、(両手をあげて)こうやって(脇毛が)ある方ない方で見てみたら、(毛が)ないのが、なんかかっこ悪いなって思って、片方は残したまま…」と爆笑しながらその理由を告白。

千賀から「しかもこれ、コンサート期間中だったの覚えてますか?」と聞かれると、二階堂は「はい、覚えてます」と答え、「アンコールの衣装、自分で製作したノースリーブの衣装、脇毛を剃っている方、ずっとタオルをかけて隠してましたね?」と突っ込まれると、二階堂は爆笑していた。

次回の「キスマイ超BUSAIKU!?」は、5月26日(木)深夜0:35より放送予定。