5月19日放送の「Hey!Say!7 UltraJUMP」(文化放送/「レコメン!」内)では、Hey! Say! JUMPの中島裕翔が、新ドラマで共演するHiHi Jets・高橋優斗との交流を明かし、同じ名前である美 少年・那須雄登を含めた3人で“ゆうと”会を実現したらと期待を寄せる一幕があった。

山田涼介、知念侑李、中島裕翔が交代でメインパーソナリティを担当する「Hey!Say!7 UltraJUMP」。今回の放送は中島裕翔が登場し、主演ドラマ、そして共演する後輩について語った。

■主演ドラマ「純愛ディソナンス」への祝福メール

7月スタートの中島が主演を務めるドラマ「純愛ディソナンス」(フジテレビ系)について、リスナーから中島のドラマ出演を祝うメールが寄せられ、ドラマ出演決定時の心境や、追加キャストとして発表されたHiHi Jetsの高橋優斗との共演についての質問に答えた。

中島は「私、初めての役どころなんですよ。ピアノ弾けて、音楽の先生で、まあどっか冷めてる男で、社会を嫌うと言うか。もう疲れて諦めているような。希望なんて一つも持ってないような、なんかこう…生きてる男なんですけど。そこにまた生徒との恋愛が絡んできたりとかっていう禁断の愛になる」と演じる役柄について説明。続けて「初めてのことがたくさんあって、こんなにもまだチャレンジしてないことがあるんだな」と感慨深げに語った。

■HiHi Jetsの高橋優斗に「先輩らしいこと」を…

また、HiHi Jetsの高橋優斗について、「優斗くんはね、『SUITS』シーズン2の時に、天才テニス少年プレイヤーみたいな役で会ったんですけど。この間、早速、連絡先を交換しようよって、先輩らしいことしましたよ(笑)」と明かした。

中島は「連絡先交換しようかって。気持ちわかるからやっぱり、後輩からするとね、聞きたくても聞けないなぁみたいなね。そういう時、やっぱ先輩が言ってもらえるとすごく楽だなと思ったんで。さらーっと連絡先交換しようか、どっち読み取る?みたいな(笑)」

高橋と交わした会話についても触れ、「この作品の前に何やってたんですか?とか、なんかそういう話とか。グループどうなの?みたいな。HiHi Jetsどうなの?みたいな話をしたりとかはしましたね。もうだから、先輩と後輩らしい会話をまだしてる感じですけど(笑)」と明かした。

また、中島は「前も言ったんですけど」と前置きし、「あと那須雄登くんっていう、もう一人“ゆうと”ってつく人が美 少年にいるんだけど、その3人で“ゆうと”会とかやろうよみたいな話もしましたね」とドラマ共演をきっかけに実現すればと期待を寄せた。

最後に中島は、ドラマ出演について「頑張ります! 見て下さい、ぜひお願いします」とリスナーに呼びかけた。

※高橋のたかは「はしごだか」が正式表記