5月26日(木)の「プレバト!!」(夜7:00-8:00、TBS系)では、「俳句の才能査定ランキング」と「消しゴムはんこの才能ランキング」を実施。「俳句」では、ランキング戦に蛙亭・イワクラ、櫻坂46・小池美波、的場浩司、三田寛子が挑戦する。

俳句講師・夏井いつき氏が出題したお題はイヌの写真で「待て」。初登場の小池は「ワンちゃんを飼っているので実体験を書きました」とコメント。三田は「ずっと俳句って素敵だなと思っていたんです」と人生初の俳句に胸を弾ませる。一方、前回は凡人だった的場は「できることを全てやりました!」、イワクラも「イケるかも!」と自信がある様子。この中から、夏井氏が「勉強した証拠が見える!」と絶賛する秀句が登場する。

さらに特待生昇格試験には名人9段のKis-My-Ft2・横尾渉、千原ジュニア、句集出版を目指す永世名人の梅沢富美男が登場。横尾は「犬の専門誌の連載をやっているので、僕のためのお題!」と自信たっぷり。一方、足踏みが続くジュニアは「どうでしょう?」と不安げな顔。そして新たな名人10段が誕生する。

■「消しゴムはんこ」で千原ジュニアが未知の領域に挑む

「消しゴムはんこの才能ランキング」は「初夏」をテーマに、櫻坂46・小池、雛形あきこ、的場、三田が参戦。

才能アリ経験者の雛形は「今回もイメージ通りにできた。特待生になりたい!」と昇格を狙う。一方、初挑戦の的場は「53歳から新たな趣味に出会った!」、三田も「1時間が1秒くらいに感じた。すごく面白い!」、小池も「彫刻刀と友達になれた気がします!」とコメント。

さらに特待生昇格試験には名人5段の千原ジュニアが登場。「今までやったことがないチャレンジをしました!」という未知の領域に挑んだとんでもない作品を披露する。