7月スタートの玉森裕太主演の金曜ナイトドラマ「NICE FLIGHT!」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)に、Snow Man・阿部亮平が出演すること決定した。同作は、空と空港を舞台に、パイロットや航空管制官たちの仕事に向き合うプロフェッショナルな姿と、夏にぴったりな甘酸っぱくも爽やかな恋愛模様を描くラブストーリー。玉森が初のパイロット役に挑戦し、中村アン演じる管制官との恋を繰り広げていく。

■Snow Man・阿部亮平、ドラマ初出演決定!

阿部が演じるのは、羽田空港の管制塔に勤務する航空管制官・夏目幸大(なつめ・こうだい)。気象予報士の資格を持つ管制官で、天候の影響も受ける管制において、非常に重要な役割を担っている。

海外で過ごした帰国子女で、会話の端々に外国語が混ざることも。羽田空港に来てすぐに抜群の管制スキルを見せる渋谷真夢(中村)に憧れを抱いているという役柄。

演じる阿部本人も気象予報士の資格を所持しており、連続ドラマ初出演にして、とても親和性の高い役に挑むこととなった。阿部も「役作り的には少しリラックスして臨めそう」と胸をなでおろしている様子。

これまで、Snow Manとして「滝沢歌舞伎」や「DREAM BOYS」、「少年たち」といった数々の舞台や映画出演を経験してきた阿部だが、意外にも同作が初の連続ドラマレギュラー出演となる。

同作では、Snow Manのメンバーとして音楽番組やバラエティーで見せる一面や、クイズ番組などで見せるインテリな一面とはまたひと味違った“役者・阿部亮平”を披露する。

先輩である玉森との初共演にも心を躍らせているという阿部。パイロットと管制官ということで、「共演シーンが少ないかも?」と心配しながらも、「玉森くんの大きな背中を見ながらしっかりと役目を全うしたいと思います!」と、強い決意を語った。

■今回解禁された登場人物

夏目幸大(なつめ・こうだい)/阿部亮平

航空管制官。父親は商社マンで、高校生まで海外を転々と過ごした帰国子女で、語学が堪能。子供の頃は、新しい国に住み始めると必ず空を見上げ、「空はどこの国にもつながっている」と感傷に浸っていた。

空が好きだったこともあり、気象予報士の資格も取得。自分が管制を担当する飛行機に対しては、「いってらっしゃい」「おかえりなさい」「今日もありがとう」などをささやいている一面も。管制官としてもスキルアップしたいと思っている。


■解禁済みの登場人物

倉田粋(くらた・すい)/玉森裕太

航空会社に勤務する副操縦士(コーパイ)。何事にも真っすぐに向かっていく性格で、頼られると断れない、困っている人を見ると助けずにはいられないという長男気質。人との距離が近く、愛嬌のある大型犬のようなかわいさと頼もしさを兼ね備えている。

実家は羽田空港の近くにあり、幼い頃から飛行機を見て育ったため、自然と航空業界に憧れを抱くように。中学生の頃、働き詰めだった両親が唯一連れて行ってくれたハワイへの海外旅行で初めて飛行機に乗り感動。その時の経験から「パイロットになって世界中の人を幸せにしたい」と思うようになった。

大学を卒業後、自社養成パイロット試験に2度目のチャレンジで合格。空港での業務研修、国内外での訓練を経て、副操縦士に昇格した。仕事では「まだ若手だけど、もう新人ではない」世代のリアルな悩みに直面していくことになる。

渋谷真夢(しぶや・まゆ)/中村アン

羽田空港の管制塔に勤務する航空管制官。常に冷静沈着、的確かつ丁寧な管制で緊急事態にも迅速に対応するスキルを持つ。ほかの管制官からも一目置かれる存在。

パイロットに寄り添う気持ちも忘れないため、感謝されることも多いが、無駄な会話はバッサリ切る。実は感情表現が苦手なだけで、本人なりに努力をしているがうまくいかないことが多い。

生まれは東京だが、若く未婚だった母親によって青森の実家に預けられ、祖父の男手1つで育てられる。高等専門学校卒業後、航空管制官試験に合格。管制官という仕事に誇りを持っている。

一見、才色兼備なキャリアウーマン風だが、仕事以外の私生活では典型的なダメ人間で帰宅と同時にスイッチが切れる。人付き合いは苦手で、人との距離の詰め方がわからないため、彼氏ができても長続きしない。そんな真夢が、距離感ゼロの粋から突然アプローチを受け…。

酒木ジェームス(さかき・じぇーむす)/尾上右近

航空整備士。一見チャラいが、責任感が強く、仕事は確実。各セクションから頼りにされている。新人だった頃は、自分の整備したものを何度も確認し直すせいで、先輩に呆れられたほど。出発便に手を振る瞬間は、新人の頃も今も一番好きな瞬間。

実は幼い息子を育てるシングルファザーで、どんな時でも定時退社がモットー。息子との時間を大切にしている。粋とは馬が合うため仲が良い。

河原かすみ(かわはら・かすみ)/玉城ティナ

管制官訓練生。華やかな生活に憧れ、元々はCAを目指していたが挫折。管制の仕事は、地味すぎると感じている。しかし、仕事をしていく中で、やりがいを感じるようになっていく。

離島出身で、実は飛行機のありがたさはよく知っている。パイロットと恋をしたいと思っていた矢先に粋に出会い、恋に落ちる。勘が良く、恋愛体質。

飯塚理香子(いいづか・りかこ)/黒川智花

航空会社のCA。面倒見がいい姉御肌。仕事にも前向きに取り組んでおり、最近チーフパーサーに昇格。チーフパーサーになると着用できるようになる制服・白いジャケットを誇りに思っている。

入社当時はパイロット狙いだったが、「結婚するなら整備士」という結論に至り、次の恋を探している。同じ青森出身の真夢とは親しい。

喜多見七海(きたみ・なみ)/吉瀬美智子

航空会社の機長。アクティブでさっぱりした性格。ユーモアのセンスもあるが、ズバズバと意見も言うタイプ。抜群の操縦技術とクルーや乗客への機転の利いた対応には定評がある。

粋と一緒に飛ぶ事が多く、粋の操縦の癖なども知っていて、アドバイスをくれる事もある。どうしてもパイロットになりたいと思い、夢を叶えた人物でもある。既婚で子供がいる。


■玉森裕太(倉田粋役)コメント

阿部(亮平)ちゃんは気象予報士の資格を持っているというのが、とにかく1つ大きな武器。すごくないですか!?ジャニーズでいないですよ、そんなアイドル!歌って踊れて、お天気のことも任せられる…“めちゃくちゃ賢いすごい人”というのが、僕の阿部ちゃんへの印象です(笑)。

そんな阿部ちゃんが「NICE FLIGHT!」で一緒に作品を作ってくれるということで、とても心強く思っています。パイロットと管制官ということで、共演シーンがどのくらいあるかはまだ分からないですが、“もしかしたら”一緒になれるシーンもあるかも…(笑)?それを楽しみにしたいですね!

阿部ちゃんはとてもしっかりした後輩なので、今回の現場では僕の指導もしてもらわなきゃ…(笑)。

■阿部亮平(夏目幸大役)コメント

今回、連続ドラマに初出演させていただくことになりました!最初にお話をいただいたときはめちゃくちゃうれしかったですし、オファーをいただいたという現実を受け止めるのにちょっと時間がかかったくらいです(笑)。

でも役柄が「気象予報士の資格を持つ管制官」ということで、役作り的には少しリラックスして臨めそう。玉森(裕太)くんもいてくださるので、ちょっと安心しています。

ただ、パイロットと管制官なので、一緒のシーンが少ないらしく…(笑)。いや、せっかくの初共演なのできっと一緒のシーンがあると信じています!

管制官というお仕事は、普段はそこまで表に出ることがないですが、パイロットの方々と同じように、人の命を預かる大切なお仕事です。そういった魅力を伝えられたらうれしいなと思っています!

せっかくいただいたドラマ出演の機会、玉森くんの大きな背中を見ながらしっかりと役目を全うしたいと思います!