ドラマ「金田一少年の事件簿」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)に出演中の俳優・沢村一樹が6月26日にオフィシャルInstagramを更新。ドラマのオフショットを披露し、反響を呼んでいる。

■人気謎解きミステリーの最新作

同ドラマは、1995年の初放送からシリーズを積み重ねてきた、人気謎解きミステリーの最新作。原作は、「週刊少年マガジン」(講談社)での連載開始から2022年で30周年を迎え、日本のみならず海外でも圧倒的な支持を集めており、世界(12カ国)累計で1億部を超える発行部数を記録している。今回のドラマは、ディズニープラスで世界配信もされる。

主人公である、名探偵・金田一耕助を祖父に持つ天才高校生探偵・金田一一を演じるのは、道枝駿佑(なにわ男子)。一の幼なじみ・七瀬美雪を上白石萌歌、一の後輩・佐木竜太を岩崎大昇(美 少年/ジャニーズJr.)が扮(ふん)し、沢村は、警視庁捜査一課の警部・剣持勇を演じている。

■オフショットに心配の声「剣持のおっさん大丈夫か!」

この日、沢村は「セクシートークしてたら萌歌にボコボコにされました 撮・岩崎大昇 金田一少年の事件簿いよいよ最終回!!」とつづり、写真を投稿。頭から血が流れている中笑顔を見せるオフショットを披露した。

この投稿にファンからは、「それでもすてき」「イケオジ過ぎます」「かっこいいです」といった絶賛のコメントや、6月26日に放送された第9話で沢村演じる剣持が殴られるシーンがあったことから「ほんとに無事でいてください」「剣持のおっさん大丈夫か!」「剣持さん!大丈夫でしたか!?」など心配の声が寄せられている。

※岩崎大昇の「崎」は正しくは「立つ崎」