サンシャインシティを中心に、東京・池袋の東口エリアで定期的に行われているコスプレイベント「acosta!(アコスタ)」。同イベントに同人即売会を融合させた「acosta!マルシェ」がこのほど開催され、魅力的なコスプレイヤーが多数集結。会場は大盛り上がりとなった。こちらに取材参加し、撮影したレイヤーたちの写真をインタビュー記事と併せて紹介していく。

■「原神」モナ/コスプレイヤー:こめこさん

――今回のコスプレのキャラクター名を教えてください。

「原神」に登場するモナちゃんです。つり目&つり眉を意識してメイクをして、強気な雰囲気を目指しました。

――今後やってみたいコスプレは?

「ホロライブ」所属のバーチャルYouTuber・宝鐘マリン船長のコスプレをしてみたいです。

――ほかにも、この夏のうちにやってみたいことはありますか?

夏コミ(コミックマーケット100)にサークル参加します!こういった形で夏コミに参加するのは初めてなので、暑さに気をつけつつ楽しみたいと思います。

■「アークナイツ」バグパイプ/コスプレイヤー:まいさん

――今回のコスプレのキャラクター名を教えてください。

「アークナイツ」のバグパイプです。純朴な田舎っ子キャラですが、今回はレースクイーンバージョンの衣装なので、派手になりすぎない程度の華やかさを意識しました。

――今後やってみたいコスプレは?

既存のキャラクターだけでなく、かっこかわいい雰囲気の創作コスプレにも挑戦してみたいです。

――ほかにも、この夏のうちにやってみたいことはありますか?

身体を動かしたい欲が高まっているので、ダンスの練習を始めるつもりです。それと、外国語の勉強もしたいです。

この度の「acosta!マルシェ」に続き、今年の夏は「ワンダーフェスティバル2022[夏]」(7月24日、幕張メッセにて開催)、「世界コスプレサミット2022 〜20th Aniversary〜」(8月5〜7日、愛知県名古屋市内・オアシス21などで開催)、「コミックマーケット100」(8月13・14日、東京ビッグサイトにて開催)と、コスプレも楽しめる大型イベントが多数控えている。

取材・文=ソムタム田井