アイナ・ジ・エンドが、新曲「私の真心」と、毎週日曜夜10:00より放送されているABEMAオリジナルシリーズ「恋愛ドラマな恋がしたい〜Kiss me like a princess〜」(以下、「ドラ恋」)(毎週日曜夜10:00〜、ABEMA SPECIALチャンネル)とのコラボレーションミュージックビデオを、アイナ公式YouTubeチャンネルにて公開している。

恋愛ドラマの共演をきっかけに恋は生まれるのかを描く「ドラ恋」は、ABEMAオリジナル恋愛番組「恋愛ドラマな恋がしたい」シリーズの最新作で、若手俳優が毎話キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかけていく。今シーズンのドラマのテーマ「現代版おとぎ話」の、主役を演じられるのは、選ばれた男女1組だけで、役を勝ち取るために相手役と稽古を重ねながら、台本に用意されているさまざまなキスシーンを演じていく。演技から恋へ、一線を越えるキスシーンや、共演することで俳優同士の友情や恋が芽生える様子など、ふだんは見ることができないリアルな舞台裏をのぞくことができる。

今シーズンの主題歌は、“楽器を持たないパンクバンド”BiSHのメンバーで、ソロの歌手活動もしているアイナの新曲、岡村靖幸、作詞、作曲、編曲、プロデュースの「私の真心」で、自信はなくても“私のことをもっと知ってほしい”と、好意を抱く相手に対して一途で素直な気持ちが込められた、アイナの歌声が心に沁みてくるような、じっくり聴きたくなるメロウなナンバーになっている。

その主題歌「私の真心」と「ドラ恋」のコラボミュージックビデオが、アイナ公式YouTubeチャンネルにて公開されている。男女8名が気になる人を想いながら共同生活する様子や、オーディションに挑む真剣な表情、さらには濃厚なキスシーンまで、今シーズンの「ドラ恋」の魅力がつまった内容で、ミュージックビデオを見ると、思わず恋がしたくなる。アイナのやさしい歌声と「ドラ恋」の世界観にたっぷりとひたることができる。