Aimerの新曲「オアイコ」が、8月14日(日)夜10:00からABEMA SPECIALチャンネルにて放送開始される、ABEMAオリジナル恋愛番組「オオカミ」シリーズ最新作「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」の主題歌になることが決定した。

また、Aimerが番組のために書き下ろした「オアイコ」をいち早く聴くことができ、本編映像が初公開となるスペシャルトレーラーが、番組公式SNS等で公開された。

「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」では、10人の男女がデートや共同作業をとおして、“最高の恋”をかなえようと奮闘するが、メンバーのなかには、恋をしようとしない「“嘘つき”オオカミちゃん」が女性側にひとり以上、そして「“嘘つき”オオカミくん」が男性側にひとり以上潜んでいる。男女どちらにも「オオカミ」がいるシーズンは、「オオカミ」シリーズ放送開始以来、史上初となる。

今回、主題歌に起用されたAimerは、聴く者を魅了する、唯一無二のハスキーで甘い歌声を持ち、幅広い世代から絶大な支持を集めるアーティストで、そのAimerが本作のために書き下ろした新曲「オアイコ」は、シリーズ史上初の男女両者に「“嘘つき”オオカミ」が潜む“禁断のルール”から着想を得て制作され、夕暮れ時にも似た、どこか切なくはかない世界観に仕上がっている。

Aimerは、主題歌の決定にあたって、以下のようなコメントを寄せている。

■Aimerコメント

それぞれの恋路のなかでゆれる心たちを想いながら、「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」主題歌「オアイコ」を創りました。

この曲が、今回の新しいシリーズでくり広げられる、ひとつひとつの恋模様を彩れたらうれしいです。

そして、画面の向こうからそれを見守るみなさん自身の恋の物語にも、寄りそえることを願っています。